2018年10月19日

近くに居た人が飛び降りた話



 

スポンサーリンク



昨日大学終わってから、私大阪の某所に居てたんやけど。

んだら。

ドサッ!!!!!

って音がいきなりして。


『うわ。これ絶対人落ちた音やわ。』
って何故か勘でわかりました。てか音でわかった。自分の居る場所・時間・音。これ飛び降りちゃうか?って。


でも確認するのが怖くて。

でもでも、絶対これ人が落ちた音やって…って、自分の中では9割これ飛び降りやな、みたいに思ってて。


見に行くのが怖すぎるから、もう寝てるであろう配偶者に連絡してみました。
んだら「そんなわけないやろ。ありえへんわ。何言うてんの。まどろんでたのに邪魔せんといてえやー明日仕事やのにーもうーーーーー」という返事。そらそうやわな…。


でもほんまに嫌な予感がしてたら、救急車の音がして。

うわうわうわ、絶対これここで停まるし…。とか思ったらほんまに停まって。


やっぱ人落ちた音やーん!とか思ってたんやけど、それでもやっぱり確認しに行くのが怖くて。



でもたまたま私はそこに居ただけで(例・トイレ)、そこから離れなあかんわけで。

って事でそこから出て、飛び降りたであろう場所を覗いてみたら、予想的中。飛び降りた人が仰向けで心臓マッサージみたいなんされてて、救急隊員が大量発生してました。



で。
現場言いたくないから伏せて例え話で言うけど(でもニュースになってないから生きてるんかなあ?頻繁にあるから報道されへんもんなんかな?都会やし)、
時系列で言うと、


私、エレベータを待つ。

エレベータ到着。既に女性が乗ってる。

女性・私・同じ階で待ってた男の子2人組の計4人がエレベータに乗る。

エレベータの中で男の子2人組が
「もうあかん」『大丈夫やって』「ほんまもう無理」『あとちょっとやって』「ほんましんどい」『あとちょっとで終わるやん』
とかいう会話をしている。

私、『受験生かな?塾の帰りかな?遅くまで勉強してたんかなー。私ももうすぐ試験やでー。頑張れー。』と心の中で思いながらエレベータを降りる

トイレに行く

ドサッ!!!!!って音がする

こんな時間にこんな大きい音…?誰か落ちたっぽいな…

配偶者に連絡、そんなわけないやろと言われる

怖いから暫くその場で固まってる

救急車の音がして、停まる

ほら落ちたんやんかー!!!!!てか怖い…出たくねー!!!!!でも出ないと…。

渋々出て、そのまま通り過ぎればいいものの、覗いてみる

飛び降りた人が心臓マッサージ(?)されてる

やっぱり!

下に居た第一発見者っぽい人の「10分前ぐらいにめっちゃ大きい音して…」て声が聞こえてくる

てかあのマッサージされてる人、エレベータ乗ってた子やん!!!!!服一緒やんか!!!!!うわああああああああああああああああああ!!!!!!


ってなったんやけど。


いやほんまめっちゃ怖くて、しかも室内(店内?)に居たのに音で「これは人が落ちたな」ってわかったっていうそれも怖い。何これ。女の勘?でもまさか一緒にエレベータ乗った男の子やとは思ってなくてそこに衝撃を受けまくりました。


ちなみに、何階から飛び降りたんか知らんけど、普通に人間が寝ころんでるみたいな感じで、肉片が飛び散ってるような状態でも何でもなかったので安心しました。飛び散ってたらトラウマになっとるわ。
てか安心って書いたけど生きてるか死んでるんかは不明。ニュースにはなってない。配偶者曰く、血い出てなくてもバラバラになってなくても落ちたんやから死んでるやろー、との事です。


いやほんまそんなところに自分がまさか遭遇するとは思わんかったし、しかもエレベータの中でもうしんどいとかいう愚痴をこぼしてたのも聞いてたからびっくりしました。大阪住んで結構長いけど、喧嘩はまれに見るものの飛び降りた現場ははじめて見ました。勉強しんどいけど勉強やめてクズになるのも嫌やと。葛藤してはったんでしょうね。レベルが違うとは思うけど私もアホなりに勉強してる身なので、追い詰めすぎんようにしようと思いました。


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする