2013年03月27日

何も書けなくなる@Welcome to Underground

『中学時代のパソコンの授業でインターネットを使った時
みんなが自分の好きな漫画や野球のページを見てる時に
自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこと
しかも「このページって何?」って聞かれた時に
「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこと
さらに友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて
でてきたリンクをクリックして2chのトップページが表示された瞬間に
そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこと』



『すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。』


『お前らの言う通りだな、俺、目覚めたよ!
家でPC眺めて何もやらない奴よりは百倍マシだよな。
俺は歴史的な大革命が始まる瞬間に明日立ち会えることに胸がドキドキしはじめてる。
2ちゃんの意見はみんな統一されてるし、非は明らかに毎日にある。
これほどの大チャンスに参加しないで何に参加するんだよ?
歴史的大変革の始まる瞬間なんだよ?
それこそベルリンの壁の崩壊に匹敵する出来事。
クズのν速民みたく、嘲笑するやつらはほおっておけばいい。
本気で日本を憂いてる正義の民を嘲笑するクズはいつだっていたんだ。
そもそも+の人達はみんなこの件では一蓮托生、日本を守る同胞なんだ
マスゴミのバイト工作員ごときに打ち崩せるものじゃないんだよ。
日本の未来を守るため、将来の子供たちを守るため、
愛と勇気と希望を持って、悪の反日組織毎日を打ち倒そうぜ!
立ち上がれ、戦士たち!』



あかん、腹が痛いwwwwwwwwww

これかなり昔のコピペみたいです。初めて読みました。
古いから2chのところをツイッターとかに変えて読むとまたこれも面白いですね。
「ネットde真実」
私も昔はそうでした。そしてバイト先の昔からネットしてる人が苦笑してたのを、数ヵ月後「ネットde真実」からやっと抜け出した時に思い出して顔から火を一人で出した。
誰でも通る道やし私は今もその道を歩いています。
無意識にこういう事書いてると思うので恥ずかしいです。こういうの読むとブログ辞めたくなるけど寂しいからやめないです。これからも痛いですが宜しくお願いします。

↑『自分で自分のことをクズと言う人は、「周りに言われる前に自分で言っとけ」みたいな防衛的心理が働いているのかと思っていました。理想というかプライドが高いんだろうなと。』

・・・・・・どうしたらいいん!







今日も最後まで読んでくれてありがちぅ(>w<)
ランキング参加してますクリックしてね↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
posted by くりはらりえ at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする