2013年05月28日

もうすぐ独身のまま30歳になるのでセックスアンドザシティ(SATC)を観ています。

というのは冗談で、NYの話なので観ています。来月行くからねー。
ニューヨークの映画って何があるんやろうって調べてたら、ドラマで有名なのはセックスアンドザシティ(SATC)との事。

前からこのドラマ観たら鬱になりそうやから絶対観ん!
と思ってたんやけど、ついに解禁してしまいました。


何かキャラが極端すぎてあまり感情移入が出来んし、誰が好きかもまだ解らない。
大体どのキャラが好き、みたいなんを決めて観るんやけどね。
まだ序盤やけど。
シーズン2の1枚目(6話まで)観終わりました。


てかこれってただのNY版だめんずうぉ〜か〜やん。
しかもキャリー(主人公)が若干ボダっぽいし。
他の3人も人格障害臭い。

これを観てると、女って全員何かしらの人格障害持ちなんちゃうかと思えてきました。
いや、女というか人間全員が。
完璧な人なんかおらんけど、完璧どころか皆どこかしら欠陥のある客観的に見て普通以下の人間ばっかりなんかなーとか思えてきました。



私は自分で言うのもおこがましいんやけど、かなり生真面目で、でも常識が無くて、人を傷つけたくないというか人に傷つけられたくないというか、とにかくビビって日々生活してるので、人とのコミュニケーションが上手くとれません。
SATCを見てると、適当に生きててもええんやな、キツい事したりされたりしても、いっぱい知り合いがいれば慰めてもらえたりして、それなりに立ち直れるんやな、とか思いましたねー。

好きな人と自分との2人の世界があれば他の人なんてどうでもいい、とか思ってるタイプなので悲しいです。
そういうところを直さないとアカンのに直らないので、誰とも関わらないようにしています。
もう7年くらい片思いしてるのもどうにかしたいですねー。まあもう人を好きになりたくないので妄想で済ませられるのは良い事です。



てか料理も作れんくせにミスタービッグと結婚したいとか思ってるキャリーがうざい…。
後半で作れるようになるんやろうか。花嫁修業とかするんやろうか。



続きを見ます。
台北旅行記はしばしお待ちを…。











↑スポンサーリンク↑
posted by くりはらりえ at 03:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする