2016年09月29日

キールがち美味しい@自己啓発はもう効かない



 

スポンサーリンク



酔えてるー!

月曜日の朝5時から水曜日の朝10時まで、30分しか寝てませんでした。


お酒飲んだりいっぱい食べたりしてみたんやけど
結局眠れませんでした。


安定剤を多めに飲んで酒をがぶ飲みしたらやっと眠れました。

今日もその作戦で寝ようとしています。


きお
そういえば数年前に紹介してもらった、元バンドメンバーの友達に遊び捨てられて、
その時毎日ウォッカ1本空ける勢いで飲んでたんよな…。

あの頃は学校も行ってなかたし、酔って記憶を飛ばそうが平気やったんや。


今は金銭面で苦しいし、学校と仕事に縛られてるから自制しとるんや…。



って、昨日はなんぼ飲んでも酔わんかったのに、今日は酔ってる。
めっちゃ楽しい。やばい。
酒すごい。



最近は「キール」にはまってます。
白ワインのカシスリキュール割りな。
めっちゃ美味しい!やばい!

濃くなりすぎるから水で薄めて飲んでます。てか氷入れまくってます。


500円程度のワイン(いつも酔ってコンビニで買うので割高。ドンキで買うったら400円ぐらいで買えそう)、に1000円未満のカシスリキュールを混ぜてるのでコスパもまあまあ良いと思います。

自分の中でコスパが良いのは、安いウォッカに100%ジュースです。
飲み屋に行っても「ウォッカのジュース割を下さい」とお願いします。何で割っていただいてもおいしいので鉄板です。





もうオッサンの事は忘れなあかんのやけど、
でも一応たまに連絡くれる10歳年下の男の子は性格が好みではない。
何がダメかを言い出したらきりがないぐらいに好みではない性格です。



今日学校行ったんですよ。
んだら独身くさいオッサンがいました。

でも多分既婚なんやろうな…。

ずーっと、このおっさん誰かに似てるよな…誰やっけ…お笑いの人やねんけど名前が出てこん…。
とか思ってたんやけど、思い出しました。
「代走みつくに」さんに似てるおっさんです。

代走みつくにさん本人は御見掛けした事があるんやけど、テレビで見るよりもはるかにイケメンでした。
学校に居る(学生)オッサンは、代走みつくにさんのぶさいくバージョンみたいな感じです。

めっちゃ可愛いです。


隣に座る勇気が無かったので座れませんでした。
ああいうおっさんと仲良くなりたいんや…。
スーツ着てるからサラリーマンやろうし…。



最近は、講義を受けながら宅建の勉強をしています。
いつも2倍速でテレビ見てるから、講義がゆっくりで退屈に感じます。

だから講義をラジオ的に聞きながら宅建の問題ちょっとずつ解いてるって感じです。


2つの事してるから、嫌な事あんまし考えんくて済みます。


それでも講義聞いてなくて穴埋めできてない時あるから、今度代走みつくに似のオッサンに見せてもらおかな…。
とか言うて、話しかける根性無いねんなあ。恥ずかしいもん。


明日も頑張って学校行くつもりです。



最近自分の原点に帰ろうと、いわゆる「私のバイブル本」を読み返してます。
昔が本読まんタイプの人間やったから、漫画もあるんやけど、

【ガラクタ捨てれば自分が見える】
【服を買うなら捨てなさい】
は鉄板やなあと。

あとは
【持たない暮らし】とか。


普通の自己啓発本はもう読まんでもええというか今読んでも何の助けにもなりません。
「こうすればいい」っていうのはもうわかってて、でもそれが出来ひんっていう精神状態に追い込まれてるわけやから、読んだところで「知ってるけど出来ひんの!」ってなるだけやからね…。


だから、癒されるし共感できる、上記の3冊が好きです。


そういう本を見つけたくて色々ググったんやけど、全然ビビっとくるもんが無いです。


自分のライフスタイルって言うたら正しいんかわからんのやけど、そういうのを教えてくれたり共感してくれるような本のほうが今は必要です。


そんな当たり本は数年に1個あったら充分やし、いっぱいありすぎても「シンプルライフ」から遠のくのでゆっくり探していきます。


てかな、最近ブロガーが本出しすぎてて、間違えて買うてまいそうやから怖くてAmazonのレビュー参考にして本買われへんのやけど。
ブロガーが書いた本とか全然いらんから。地曳いく子ばりの本が読みたいんや。小説とかやなくて。




話変わるけど、金があったら東京行ってさいとーさんとかショッカーさんとかとまたご飯してもらうのになあ。
そんな金すら捻出できひん。
夜行バスでさえ行かれへん。
最近全然はてな見てない(ググった事ブクマしたりするのに使ってる)けど皆さん元気でやってはるんやろか。
私は鬱が酷すぎて、ここ数ヶ月自分の事とオッサンの事しか頭に浮かびません…。
終わり。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする