2016年10月16日

嫌われ松子の一生のようにはなりたくないから



 

スポンサーリンク



最近新しいリュック…というか大学生の真似っこでバックパックを買うたんやけど、評判が良いです。

バックパック初めて買うたから、背負った時に
「これ…イケてんの…?」
って不安になったんやけど、サイズ調整とかしたらまあ女が背負っても「バックパッカーです!」みたいな状態にはならなくなりました…。
33Lやからデカいんですよ。ベルトを限界まで絞ってぺったんこにしました。それでもデカいし、仕切りがほぼ無いから下に荷物がいくので膨らみます…www

最初ベルト調節してなかったら、めちゃめちゃごつくて、
「これ…地下鉄でばり邪魔ちゃうん…」とか思って不安になったんやけど。
でもそんなん関係なく、でっかいバックパック背負ってる男子多いよね。

やっぱり私男っぽい服装のほうが好きやわ。
こないだまで大学で目立ちたくないとか諸々の理由で変な恰好してたけど、やっぱり自分を貫くのは大事やなと思いました。

ちなみに買うたのは、ノースフェイスとかニクソンとかアークテリクスではなくて、大学生が選ばないであろうメーカーをチョイスしました。
気が向いたらブログに上げるかもしれないです。でもメーカー的にあんまりイケてないので(私は個人的に好き)載せないかもしれないです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下ネタバレありです。


嫌われ松子の一生を久々に観たいです。
あらすじはもう知ってるので、ちょっとググって思い出してました。

今の私は嫌われ松子状態です。
てか常にそうやけど。松子の人生の途中段階なんやけど。


簡単にネタバレで流れを説明すると、

1.妹が病気で、両親は妹ばかり構うため、愛情不足から人格障害に。

2.教師になったけど、生徒をの万引きをかばって退職

3.実家を出て恋人と暮らす

4.DVされて別れる

5.不倫相手にだまされる

6.自暴自棄から風俗嬢になる

7.恋人に貢いだお金を他の女に貢がれて、殺してしまう

8.逃げ隠れてる間に恋人が出来る

9.見つかって服役。服役中に美容師の資格をとり、恋人と結婚する事を夢見る

10.出所後、恋人に家庭が出来ていた事が発覚

11.教師時代の生徒が来て、同棲スタート

12.DV

13.生徒はいたたまれなくなって自首。生徒服役

14.松子生活保護を受けながら暮らす

15.精神科に通いながら自堕落な生活をし、デブに

16.深夜徘徊してる不良に早く帰るよう叱った為、殴り殺される

17.出所した恋人(生徒)が松子に会いに来るけど、死んでるから手遅れ


多分こんな感じ。



私は現在、上記の5を終えた段階です。

ここからどう転ぶかっていうのが重要になってきます。
今は必死に、松子のようになってはいけない、と自分に言い聞かせています。

私の障害は正直かなり重度なので、状況によっては簡単に転落人生を歩む事になります。


今は、標準的な人達から見れば所得も学歴も経歴も何もかもが低いとは思うけど、
何とか自分のこれまでの貯金と現在のアルバイトで生計を立てる事だけは出来ています。
生活は出来ているという事です。


これまで生きてきて、いろんな誘惑がありました。
でも私は転落はしない、せめて人並み以下でも、最低限の生活は一人で出来るようになろう、と自分を保ってきていました。

今はこれまでの人生の中で、一番自分を保てていない時期です。
10代の頃とかは、まだ精神面でのスキルが無かったので、病んだりしてました。
今は、精神的にある程度成長した状態にも関わらず、自分を保つのがギリギリの状態です。

いつ自分が松子みたいになるかもしれないという恐怖が常にあります。



理論で…頭ではわかってても、実践するのは難しい事って、普通の人でも沢山あると思います。

今食べたら太るやろうなあって思いながら食べてしまったり、
コンタクト外して寝ないと…とか思ってるのに寝てしまったりとか、そういうのん。

それの人格障害版みたいなのが私の中にはあって、
これを今言うたらあかんな、とか、
ここでサボったらあかんな、とか、
そういうのが一応あります。
やっぱりなかなか実践出来ていません。


基本親しくない人には…というか、まあ心開いてる人はおらんけど、それなりに甘えられる人にたいしては色々言うだけで、
それ以外の人には感情が無い(無関心に近い)ので何も思わないんですけどね。

だからもっと人に良い意味で無関心にならないとあかん。



割り切って割り切って、無関心で生活して、
その中で関心を持ってもらえたら心を開けばええかなと。

そうやないと、最近あった最悪の出来事みたいなんがまた起こりそうやし。


ただ、まあほんま、私が20歳の頃からずっと好きなその人は特殊なんやけどね。
見た目がべらぼうにタイプで、貯金は下手やけどそれなりに稼いでるし今後もっと年収上がりそうっていうね、そういう人やからこそ執着するんやと思います。

あとは私の両親と一緒で、私の事を人として扱わんので、同じ状況からのしがみつきもあると思います。
この辺りは病院の先生に診察して頂いたほうが正確な答えが出ると思います。

全く同じ性格で、好みではない見た目且つ所得が人並みやったら、一瞬で縁を切っています。
別にこれまでの彼氏、見た目で付き合ったわけではないんやけどね…。見た目がタイプな人には執着してしまう癖があるのかもしれないです。今後は気を付けていかなあかんね。まあ最初で最後やけど。



何が書きたいんかわからんくなってきた…。
とにかく、松子みたいな人生にならんようにどないかせなあかんのです。
まだ落としどころが見つかってないので、早く見つけたいです。しんどいです。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする