2018年09月18日

旦那さんに300万渡す話@食費と勉強と



 

スポンサーリンク


まだ結婚して1ヶ月にも満たんのやけど既に疲れきってて、1ヶ月も経ってないのに安定剤を飲み始めてしまうという最悪のパターンにまでなりました。
ほんまに一緒に居るのが苦痛。

早く離婚したいなあと思う反面、ご両親との食事会が月末にあるし、前の結婚の時よりは長続きさせたい事、祝福されたぶん離婚すると周りに申し訳ないと思ったり、自分の為の保身やったり、金銭的な問題やったり、そういう諸々と、まだ1ヶ月も経ってないからこれからもっと仲良くなれるかもねー的な期待とで普通に踏みとどまれています。

多分私、結婚してくれる相手がいる限り、バツ2バツ3バツ5とか平気でなれるタイプやと思います。法律勉強してるから法的な拘束力みたいなものもざっくりとは知ってるし、だから結婚はそういう風に軽く舐めて考えてたら痛い目をみるっていうのも理解はしてるんやけど、まあいざとなれば離婚すればいいかと思っておけるのは、気を楽にするのには有効な方法やと思います。いじめられてる子供が他に行く場所が無くて自分をあやめてしまうとか、そういう視野が広がってない状態っていうのは息苦しくなるだけやから、私はあえて「いつでも離婚出来るし」と思えるようにしておかなあかんと思ってます。それは3人の男性にDVをされたからこそ特に思います。

自分で稼げるように一人で生活していけるように、沢山働ける身体と貯蓄スキルは身に着けておくべきです。男女問わず。それを発展させたものが私の中での「無意味な勉強」やから。無理矢理理由をつけて「意味のある勉強」にしようとはしてるけど、今やってる資格の勉強も、仮に受かったとて今後の仕事にはおそらくほぼ役に立たんからね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

タイトルの話はほんまは何回かに分けて具体的に書いていきたいんやけど、面倒なのでもうばーっと書いていきます。てか気が向いたら個別に書いていきます。



先ず住宅ローン。
旦那さんは結婚前に「借金はありませんしギャンブルもしません」とか言うてたんやけど、普通に住宅ローン30年で組んでるし某投資をして失敗した経験もありました。嘘つき!www
もうさあ、住宅ローン=借金ではない、に換算してる時点で私の中では終わってるんやけど、住宅ローンぐらい誰でも組むものやから広い心で許しました。結婚前に借金はありませんって言われたけど結婚前に住宅ローンの話は聞いてましたからね。結婚後に「実は住宅ローンあって…」とか切り出されたわけではないので。
ちなみに投資に失敗した話も結婚前に聞いてます。私も投資に失敗した話はしてて、「お互いにそういうのはもうやらないって約束しましょうwww」って約束しています。てかギャンブル=パチンコとスロット、って解釈してる人多すぎ。あほ。

で、毎月返してる額をざっくり聞いてて、30年ローンで、40歳で買うたから70歳で返し終わるんやけど、60歳までには頑張って返す予定なんやーという事は聞いてて。

んで結婚後にこのマンションをなんぼで買うたかも教えてくれたんやけど。


マンションが○万で、△万毎月返してて、それを30年返すと。って事は…。
え?ばり高くない?てかローンの組み方ばり下手やない!?!?!?!?

ってびっくりして。


んで私が何回かその話したんやけどのらりくらりって感じやから結構キレてみたら、「どっかいったわ」「金利なんかなんぼか忘れたわ」とか言うてローンの契約書すら無くしてたから必死に探してて、
やっと見つかったローンのプラン見たら、固定金利やとか言うてたけど固定金利3年型で4年目から変動金利やし、地銀でもネット銀行でもなくメガバンクで契約してるしアホの極みでした。

が。

手数料とかリフォームとか結婚したいっていうのもあって、ある程度貯金を残しておきたかったから頭金ほぼ払ってない、とか言うてたんやけど、実は頭金結構払ってたのと、私に申告してた毎月の返済額が間違ってて(他の固定費をローンに含めて私に教えてた)、しかも固定金利3年型やから3年間の金利はネットバンクの完全固定金利レベルに収まってました。まあ高いっちゃあ高いけどギリギリ許せる額。


100%住宅ローン乗り換えなあかんやろ…こいつどう考えてもアホすぎるやろ…。とか思ってたんやけど、
借りてる金額と貯蓄額と今後のボーナスと普段のお金の使い方を見てたら、めっちゃ早くて3年で返せるなと。3年にするとカツカツやけどおそらくこれ4年で完済できるで、と思えてきました。


話を聞いてると、旦那さんの家では「お金=汚いもの」っていう教育方針やったらしく、でも親はそこそこ金持ちでおじいちゃんがばりばりの金持ちやったらしく、「金持ち=ケチ」っていうステレオタイプそのままのお家で育ったみたいでした。
ええんか悪いんか知らんけど、親には「自分たちのお金には頼るな。1銭もやらんから」的な事を言われて育てられたらしいので、今でもご両親からの援助を全く受けずに普通のビジネスマンしてるし、親の家業も継いでません。京都の人やからなんか老舗のお家の息子みたいです。私はそのお店の名前全く知らんかったけどググったら出てくるから有名っちゃあ有名なんかな。多分京都で昔からやってるお店の子供なんか京都にわんさか居てるからその中の1人なだけやけど。
(余談やけど、私と今の旦那さんがスムースに結婚出来たのは、ご両親の片方が貧乏な家の出身やから結婚に猛反対されたらしく、だから私と旦那さんのスピード婚にケチをつけられる立場になかったみたいです。)

あいちゃんの家は、家建てる時に親から頭金出してもらったし、税金対策ばっちりしてたり、英才教育されてたり〜ってタイプの金持ちやけど、
私の結婚した旦那さんは、一切の援助も受けず英才教育は特に受けてないし親の経営方針がめっちゃ嫌いで考え方が古すぎるとかぶつぶつ文句を言うてるようなタイプなので同じ金持ちでも全然違うんやなあとか勉強になります。つまりあいちゃんの嫁はあいちゃんの親の金を目当てに出来るけど私はそれは目当てに出来んし、そういう理由で「辛くても結婚生活に耐える」とかそういう事をする必要は無いです。


話脱線したんやけど…、とにかく旦那さんは契約内容を完全に忘れてたけど、契約した段階で「そんなに高くないな、60歳までに返せそうやな」と思って契約したから内容を覚える必要が無いと判断した…んかな?
知らんけどまあそういう感じで、「自分のお給料から考えると返せるからいっかー」って契約したみたいなのでそこまでアホすぎるプランでの契約ではなくてほっとしました。

とはいえ組み方は下手くそなので、可能な限りは3・4年で完済させたいです。私結婚式したくないって言うたから結婚式分の貯金とかリフォームも終わってるから余った貯金使えばいいし。



もちろん私の貯蓄も使います。
1年に100万なら贈与税かからんから、100万を3回、1年に1回振り込んで住宅ローンに充てます。
旦那さんはそんな事せんでいいとか生活費なんかもらう気無いで、とか言うてたんやけど、
『今後10年の生活費前払いな。金利の事考えたらそのほうが合理的やし、私タダでここに住むとか申し訳ないから。』
と言いきりました。
300万旦那さんに贈与して、生活費10年って考えると、月に25000円入れる計算になります。
パートで3〜8万ぐらい稼ぐと仮定して、毎月それぐらい入れるの普通やと思うし。

『10年経ってからも生活費入れてほしいって思ったら言うてくれたらええし、別に払わんでもええんやったら払わんし。もっと入れてほしいならそう言うてくれたら仕事ある限り働くし。』
みたいな感じの事を言うておきました。
別に月25000円が安いなら5年分の生活費でも7年分の生活費でもいいし、逆にもらい過ぎって思うなら15年分計算してくれてもいいし、取り敢えず300万を3回(3年)に分けて払うぐらいは出来るからとっととローンを完済したいです。


1年で離婚したら100万の損失、2年で離婚したら200万の損失〜って考えても、まあそこまで痛くはないかなと。300万ぐらいなら仮に離婚したとしても働いてまた貯蓄出来る金額です。
結局今のところは離婚するする詐欺みたいなもんで、心に余裕が欲しいから離婚を選択しに入れてるだけであって、もちろん離婚せずに続けていけたら一番ええなあと思ってるわけやから。

昔の彼氏に100万の借金があった時も、私の貯金100万貸して完済させたし。
毎月1万近く利息払ってたから、『結婚前提で付き合ってて毎月1万利息で飛んでいくとか信じられへんわ!!!!!あほちゃうか!!!!!』と思って貸したんやけど。もちろん全額返してもらいましたよ。


ちなみに住宅ローン減税の計算はまだしてないし、あくまでもざっくり計算して4年で返せる見込み有、という判断になっただけなので、税金対策で延ばしてたほうがいいなら延ばすし、その辺りは大学の単位取り終わってからきっちり計算します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次は食費。

何をググったのか、旦那さんは「夫婦2人の食費は2人で2万円なんやってー」とか言うて私に2万円渡すんやけど、ひもじい思いをしてもいいなら自称節約上手の私は2万円で済ませるけど、普通2万は無理。

先ず、近所のスーパーの肉がくそ高い。何やこの高級スーパーは!?!?!?!?!?
でも徒歩圏内にあるスーパー玉出はそんなにお客さんで盛り上がってないし、近所のスーパーは行列が出来てて。


んで旦那さんは税抜89円のお茶を毎日持って行くわけで、それを2万の食費に含めるし、野菜は国産やないと嫌やとか言うてくるし、まあそれで月2万は無理やんね、と。
もちろんレシート貯めてるし、冷蔵庫を開ければ何が入ってるかわかるし、毎日食卓に並べてる料理もわかるし…って事で軽くプレゼンしたら、100%2万円やと無理っていう事を直ぐに理解して下さいました。当たり前やろうが。



てか住宅ローンにしても食費にしてもその他の生活必需品にしても、旦那さんがざっくりしすぎてて低く見積もるからめちゃめちゃイライラします。
こういう人がお金貯められへんのやろうなあ…と思うんやけど、趣味の車以外はゲームしたりしてるタイプやから頭金まあまあ払えてたし貯蓄あるっていう…。ボーナスもりもりある正社員っていいね…。


私『タバコって毎日どんだけ吸うん?』
旦那「1箱。タバコもやめなあかんとは思うんやけどな〜」
『やめられへんのにやめる!とか言うてイライラされるほうが腹立つから別に無理にやめんでもええけどはよ死ぬだけちゃう。てか本数減らせばええんちゃう。どっちでもええけど。』
「でも月5千円ぐらいやで」
『は?1日1箱吸うのに5千円で済むわけないやん』
「え?そうなん?」
『普通に考えてそうやろ、今頭の中で計算してみいや』
「…ほんまやーあははー」

みたいな。
くっそイライラするんやけど。


私『ペットボトルのお茶に1日100円かかると仮定します。平日に飲みます。20本やとして2千円です。朝は○を絶対食べます。30日で計算すると○円です。これだけで月に○円です。牛乳毎日飲んでます。月に○円です。米代○円です。お弁当に入れたがる冷凍食品の値段知ってますよね?これを2万円から引くと○円です。これだけで晩御飯作れると思いますか。算数出来ますか。』
みたいな感じで、食費月2万円で済む説を改めさせました。
てか月2万円で頑張れとか言う奴が「水筒のお茶は嫌や〜○○茶が美味しいの〜」とか言うその甘えは何なんやろうか。市ねばいいのに。


別に食費月に2万にするほど切羽詰まってるわけでもないのに2万円とか言うてきてほんま意味わからんしどこをどうググったら出てきたんやろ。キチ○イやろほんま。
ちなみに私は一人暮らしの時は家でばりばりの粗食なので月8000円ぐらいで済んでました。その分外食するのとお菓子代で食費は月3万ぐらいでしたよー(^◇^)


旦那さんは、月に2万だけ渡すわりに
「お金にそこまで困ってるわけでもないから普通のご飯作ってな。栄養を考えてくれるご飯がいい」とかいうリクエストをしてたので気にせずばんばん料理作ってます。

んだらぶくぶく太ったから「品数を減らして…」というリクエストになり、最近は料理するのまあまあ楽です。

ちなみにお惣菜は買わせてくれません。手料理オンリーです(´;ω;`)
お弁当は冷凍食品も多少は使っていいから楽です。


最初こそ「あかん料理」作ってたんやけどめきめき腕を上げて美味しく作れるようになってきました。まともに料理作るのって同棲してた時以来やからおそらく7・8年ぶりやと思います。

連休中にそこそこいい焼き物を買うてきたから器が美しくなって美味しそうに見えるようになって嬉しいです。
なんか旦那さんは旅行に行くと焼き物を買って帰るのが好きみたいで有田焼とかなんちゃら焼きとか置いてあるから楽しいです。私全く詳しくないけど。あとはIKEAの皿がありますwwwww


これまで栄養の事を考えて料理を作るっていう事をほぼした事がなくて、ただ単純に「ビタバァレー(麦)を食べる」という粗食生活を送ってたから、自分の作ってる料理でええんか不安やったんやけど、栄養の事を考えた料理ってこんなんでええのん?て聞いたら
「思ってたよりもめっちゃ良いし美味しいから逆にもっと品数少なくてもええで。2人で太ってきたしな…」
と返されました。

いやほんまめっちゃぶっくぶくに太ってるんやけど。2人で。9号の指輪が見事に抜けんくなるわwwwww
結婚してから4キロ太りました( ゚Д゚)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に勉強の話。

ほんまに今これが一番私がイライラする原因で。離婚したくなる原因で。

勉強が今は何よりも大事やと。今取りたいと思ってる資格を取って単位を取る。そこまでは絶対やらせてくれる事が結婚の条件やって言うてるのに全然勉強出来る環境を作ってくれへんくて。

これって人のせいにしたらあかんのですよ。旦那さんのせいにしたらあかんのですよ。旦那さんなんか無視して家事もせずに「約束守ってね」とか言うてカフェにでも勉強しに行けばいいんですよ。

でもそれが出来ない。料理作らないと、家事しないと、テレビ一緒に見ないと、一緒に寝ないと、一緒に起きないと、一緒にお風呂入らないと、休みの日は一緒に出掛けないと…って何故か思って一緒に行動してしまう。
それを旦那が止めてくれん事にめちゃめちゃイライラしてしまう。

めちゃめちゃ自分勝手に「もっと応援しろやぼけが」とか思ってしまうっていう。

人からしたら、私が勉強してる事なんか「どうでもいい」んですよ。自分の問題やから。
せやのに人のせいにしてしまって、そういう自己管理が出来てない自分にめちゃめちゃイライラして、3連休は勉強したいのにダラダラ出かけてしまった自分にイライラしすぎて安定剤を飲んでフラフラで勉強が出来ん状態にまでなりました。あほすぎ。

結婚した場合、配偶者が勉強好きやない限りは(家に帰ってきてから・休日に勉強したり読書をしたりするタイプやない限りは)、勉強のモチベーションを上げる事は難しいという事です。


幼少時代を振り返ると、私の父親は夜勤とかで家を空ける事が多くてそもそもあんまり家に居てた印象はないけど、母親は家事してる時間以外はずーーーーーーっとテレビを見てるか友達と遊んでるかでした。
そんな環境でどうやって勉強するんやと。「子供は勉強せーい!」って言われたとて、テレビの音うるさいんすけど…テレビ見たいんすけど…ってなるやん。
今まさに旦那さんがそんな感じ。
しかも「別の部屋で勉強するわ」って言うて別の部屋に私が行くと、「怒ってんのー?」とか言うてついてくるし。いや怒ってないから。勉強したいんですけど。集中したいんですけど。って。

ほんまハゲそうなぐらいそれにイライラしてます。だからもう、旦那さんと一緒に過ごしてて勉強する時間が取れんのやったら住宅ローンの事でも話し合おうかとかそういう事にシフトして、ちょっとでも役に立つ事をしようと試みてるわけです。今の私にはダラダラする時間は無駄でしかなくて、それは大学を卒業してからおもいっきりダラダラすればいい話で、旦那さんがダラダラしたいなら一人でダラダラすればええやろうと、そんな風に思うわけです。これが一番結婚して後悔してるところ。今結婚しないと今後結婚出来ひんかも…って、自分を卑下しまくるタイプの私やからこそスピード婚したんやけど、資格取って大学卒業してから結婚するべきやったなあと、そこを強く強く強く後悔してるけどもうどうしようもないからとりあえずとっとと住宅ローン返して映画三昧でもしたいです。終わり


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 11:49| Comment(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする