2018年10月26日

普通になりたいのに派手な服買うし個性的な事したりして自分を追いつめてしまう



 

スポンサーリンク


めちゃめちゃ消耗してる。
病気になってもうたのもあるんやけど(配偶者に病院行けって言われても行かんところが色々アレな私)、大学に家事に勉強に…が大変。これ毎回言うてるよな。

さっきも、普段やったらもうちょっとマシな恰好するんやけど、あまりにもやる気が出んから部屋着に革ジャン羽織ってスーパーと100均に行くっていう…完全に女捨てすぎ。


いつも試験日が近付くとやる気が無くなるんやけど。詳しい事は何もわからんと適当に言うてるんやけど、何かを回避しようとしてる現象なんやろうなと。落ちるかもしらん→あんまり勉強してなかったら言い訳出来る…みたいな。典型的な症状みたいなものが自分に出るのが面白い。ああ私ってかなり普通の人間なんやなーと思えるのは嬉しいような悲しいような。


再婚するまでは色々迷走してて、今もまだその迷走は続いてはおるんやけど、【再婚した=もう服装とか好きにしてもいい】っていう部分はあるわけで。
逆に「髪は無難な色にしなさい」「(これ可愛いー欲しいーって言うた服を見て)何歳なんですか?」「両親と親戚に会う時は普通の恰好しようねー」とか言われるっていう制約はあるんやけど。

そんな感じやから、めっちゃくそ派手なダウン…もとい中綿ジャケットを買うてしまいました。


そのジャケット私の中でめっちゃ可愛くて、ネットで買うたんやけど。
再婚してから配偶者に教えてもらったサイトで買うて。
ほんまこのサイトが神かってぐらい可愛い服売ってるんよ。
で、日本で売ってるかどうかがめちゃめちゃ微妙なラインで。

私が注文したジャケットの違う柄みたいなやつは、楽天とかで売られてて。しかも4990円とかで。もっと探せば3000円ぐらいでも売ってそう。
ただ、私が注文した柄はめっちゃくそ派手で、日本人向けではないから仕入れようと思う人がいなさそうやなーとも思えて。
軽く探した限りでは、日本では売られてなかったんやけど、楽天で4990円で売られてる中綿ジャケットって事は、商店街で売られてる可能性があるんですよ。
私の中では写真を見る限りめちゃめちゃ可愛いんやけど、下手したら、道歩いてたら商店街で「可愛い!」と思って買うたおばちゃんと被る可能性があるわけです。

これめっちゃ恥ずかしい。


だから買うのんちょっとためらったんやけど、どう見ても写真で見る限りは可愛いからポチりました。
ちなみにそれを買えるのは、配偶者が英語出来るからです。日本人で買い物してる人はあんまり居なさそう。

だから商店街とか楽天とかで売られてない限りは、日本に…殊に大阪においては人と被る事はないはずなんです。

ほんま被りたくない。被ったとしてもおばちゃんやなくて可愛い子が着てて欲しい。でも逆にWEGOとかで売られてたとしても嫌やwwwwwその可能性もあるwwwww


ほんま未だに「何歳が着る服やねん…」って服が好きやからたちが悪い。大人っぽいというか大人の女性が着るような服も好きなんやけど、元々私シノラーみたいな恰好してた事もあるお陰で派手な服もめっちゃ好きなんですよ…。ああ、直したい。


てか私の注文したそのジャケットの類似品を楽天で買うた人は「画像ではわからんかったけど、届いてみたら思いっきりエイプのぱちもんやった…」みたいな事を書いて星1つの評価してたんやけどwww
だから私の買うたそのジャケットも、私が最近の流行りを知らんだけで何かのパチモンなんかもしれません。ちなみにロシアから買いましたwwwでも中国製のはず。99.999%中国製。


こないだ韓国製というか韓国人が売ってるっぽい服も、配偶者に頼って英語読んでもらって買うたんやけど、それはめっちゃ可愛くて気に入りました。縫製が悪かったんやけど安いからただのファストファッションて感じやし、何故か配偶者がそれを綺麗に補正してくれました。マメすぎるやろあんた…www私やったらそのまま着るわ。



んで普通に、試験終わったらご褒美に買おうと思ってお気に入りに入れてたハイブランドのバッグは、さっき見たら売り切れてました…。まあジャケット買うたからええか。

てか服買い過ぎ。買わんって誓ってるのに毎回買うてまう…。






試験勉強は、何冊も本買うて勉強してるんやけど、1つの問題集は9割取れるようになりました。んでもう1つの問題集をやってみたら3割ぐらいしか取れんくて絶望してます。だから今やる気無くなってきてるのもある…。
試験範囲が広すぎるし、市販の問題集では網羅出来てないとか書かれてるし、じゃあもっと違う本を…って解いてみたらほんま3割しか解かれへんしっていう最悪なパターンで。
まあそのぐらい今回受ける試験の難易度は私にとっては高いという事です。

ここまで追い詰められるのは大学受験勉強以来やからかなりピリピリしてて、配偶者も「こんな殺伐な状態毎年あるのん辛すぎるから1回で受かって…」って切望してるんやけど。私やって1回で受かりたいわ…。


ほんま、アホなくせに「勉強せな…」と思い過ぎてるし色々空回りしすぎてて、それも一応は俯瞰出来てるんやけどそれでもバカにされても何されてもとりあえず試験は受けようという気持ちで今頑張ってます。


なんとなくは、自分はアホの癖にこんなに頑張って勉強してるのかわかってて、わかっててもなおやり続けてる自分がほんまに滑稽なんやけど、それでも今は「学生やから」っていう言い訳が出来るからこそ勉強出来てて。
高学歴になるとか言うて結局今の大学にしか行けんかったんやけど、まあ今の大学に受かってそこそこいい講義受けてるし、一応仕事の面接に行ったりすると私の学歴(卒業してないけど)は評価されてるから『大学入って良かったー!』とは思ってるんやけど。偏差値低い大学ではあるんやけど大阪では普通に知名度ありますからね。

それと同じノリで今勉強してる資格も取りたいんやけど、落ちたところで「まあ簿記2級とFP2級持ってるし」とも自分の中で捉えられるし、実際それもまた面接で褒められるんですよね。

正直、私の今通ってる大学と持ってる資格で評価する(褒める)ような会社ってどんなアホが働いてんの!?とも思うし、軽くブラック…というかグレー感ある仕事内容やったりするんやけど、まあグレーぐらいの会社なら許容範囲は許容範囲です。



でも私の中でそれは嫌で。今の大学にしか受からんかった=しょーもない、と私は思ってて、だから今勉強してる資格試験に受からないとアカンと思ってるわけで。
受かったところでその資格を使う仕事に就く気は毛頭なく(その分野で時給の良い仕事があれば就いてもいいけど)、ただ単純に自分の中で『ここまで出来たから一応満足!』っていう基準でしかないわけです。


こういうような事を周りに言うと「具体的な目標が無いからあかんねん」とか言われるし、実際そうやとは思うんやけど、私の中ではもう受かったらゴールやから。
ほんまな、そういう考え方やから偏差値は低いし生まれも悪いんやでって。育ちが出てますよーって感じなんやけど。

それもわかってるんやけど、自分はそこまでの向上心は無い凡人以下の人間なんやって事ももう既に承知してるし、それこそ『もう再婚したんやからええやん』って、人が言い返せんくなるような返しをしたくなるぐらい…の頭なんです。アホなんです。

配偶者は「ただの資格マニアにならんといてな」とか言うてて、私もそれはそう思うんやけど、既に今の時点でただの資格マニアなんですけど私。




こないだ講義で横に座ってた男の子が「てかこれやって何の意味があるん?」って他の子に言うてたんですよ。

それ聞いて私は『意味無いと思うんやったら意味のある講義とれや。単位欲しくてこの講義選んだんやったら文句言わずに言われた事やればええやんけ。やってたら単位取れるんやから。あほちゃうかこいつ』と思ったんですよ。後から「これどうやるんすか?」て聞かれたから。

もうな、そういう子がわんさかいる大学で勉強してる事が、ああ自分のレベルってここなんやなあってのんがほんまに嫌。
もちろん真面目な子も居て、そういう子が私よりももっといい成績を取るから私の学費が半額にならんのやけどな!wwwww

てかどこの大学でも同じって言うてたけど。阪大の男の子でさえそう言うてた。大学なんかどこ行っても同じですよーって。262の法則やっけ?そういう事を阪大生君は言うてただけで、講義の質とかは全然違うのはわかってますよ。最近捕まったチャラい金髪東大生もそうやん。ああいうのんはどこの大学にもいるんや。けど。
それでも自分の通ってる大学にたいして「ああ…」と思う事はあります。その中で私はあえて単位取得が難しくて少人数で…って講義とってるんですけどね。
楽なん取って卒業してもええのに、何でこんなわざわざ苦労してるんやろ…と思う事はかなりあります。
だって卒業してもうたらオール「可」でも私みたいに優が多くても一緒なんやから。履歴書に書くだけの事なんやから。

ほんまのほんまにそれがアホらしくなる時があります。


んで多分、それって私の中では「自傷」なんやと思います。ほんまに。
めちゃめちゃストレスなんやけど、追い詰めてないとアカンのやろうなって自分で思う。メンヘラなんやろうな。

もう35歳やし、マシにはなってるんやけどやっぱりおかしい。おかしいって思えるところまでは結構前からきてるんやけど、それでも治りきってない。

だから今後、大学卒業したとて難しい資格取れたとて再婚出来たとて、私は何か自分の周りと自分の中で勝手に事件を起こして勝手にわーわー言うてるんやと思う。そういう性格なんやなーってめっちゃ悲しくなる。


おそらく生まれ育ちの問題もあるんやろうけど、人のせいにしていい年齢でもないし、この「うわあああああ」ってなる感じが無くなる事ってないんやろうなあと思います。

てか私何歳までこの日記書くんやろう。死ぬまで書くんやろうか。


とりあえず、愛する人・愛してもいい人が出来たんやからそこに向けて頑張っていきたいし、ちゃんと大学卒業して資格も取って、配偶者を筆頭に、少ない友人知人を大切にする方向で生活していきたいものです。終わり


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 11:52| Comment(3) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする