2018年12月21日

ドケチが故に浪費している@ケチはほんまに損やなあと



 

スポンサーリンク



あーあーあーブログが書かれへんー。
頭の中が整理出来てないのもそうなんやけど、色んな事しすぎなせいやと思う。
色んな事って言うても別にめっちゃ出かけてるとかそういうのんやなくて、色んな人の言葉に触れてるというか。
映画でも講義でも街中でも何でも、人が何か喋ってるそれを聞いて。本でも吸収。スマホでも吸収。
吸収する→考える→ちがう事吸収する→考える…の繰り返しで、アウトプットしてる時間が無い。アウトプットしてないから忘れる。いざパソコンの前に座ると忘れてるし、書きたい事もまだまだ頭の中に残ってたとてどれを選択してもいいかわからん。

結果、それらをグチってるだけの日記が出来上がる。

昔はほぼ毎日パソコンに向かう時間があったんやけど、今はほぼ無い。良くて週に2回やもん。
その週に2回で「あああああまとまらんーーーーーもうご飯作らなあかん時間やーん。やっぱ投稿すんのやーめた」みたいになる。それの繰り返し。


んでおそらくその原因の中に「私の持ち物が多い」っていうのんも挙げられて。
「何か捨てられるもん無いかなー」ってごそごそして、大体本を見つけて「これ読んで捨てよ」ってなる。んで6〜15冊ぐらいたまったら古本屋に持っていく。そのついでにまた古本を買う場合多し。


再婚して良かったのは、私の頭の中に「このマンションは配偶者のもの」っていうのんがあって、だから物をむやみに増やすのは相手の迷惑になるやろうなあとか思える事。
これで私の買い物スイッチがONになるのを若干は防げてると思う。

あとは今単純に無職やから消費するのを抑えてる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近忙しすぎて全然カフェ行ってなくて。
んだらサブウェイのカード、5000円ぐらいは入金してたと思うんやけど期限が切れてもうてて。
怖いから他のカードも使わな使わなーってなってる。

一時期カフェで勉強するブームがあったんやけど、今はこのマンションが快適やし、仕事してた時もカフェに行く時間がなかなか無くて。
講義→仕事→睡眠…の繰り返しやったから。
そうこうしてるうちに期限が切れたと。
おそらく私、サブウェイカードは夏に海外行く予定やったから関空で使おうとしてたと思うんやけど。それで期限伸ばそうと。
でも関空水浸しになってもて旅行行けんかったから、それで期限が切れたと。何やっとんねーんって。


ほんまアホらしくなってもたし、これまでもいろんなポイントの期限を切らしてきたから、もう今チャージしてるカードの残高無くなったら、例え10%割引になるとしても捨てようと。
そもそももう大阪市民やないから1つ1つのカフェが遠いし。めっちゃ便利なところに住んでるけどスタバもタリーズも無いし。モスとミスドはあるけど。サイゼリヤもある。

色々カード作り過ぎで(再婚してからスーパーのカードも作った。これはポイントがめっちゃ貯まるから必須)、オバハンの財布みたいにパンパンになってもうてるからちょっとずつ処分していく作戦でいこうと思います。頻繁に行くならお得ではあるんやけど、チャージ金額一気に失われたら大損やし…。ほんま5000円の損失は痛い。


んでそういう地味な期限切れの積み重ねでおそらく10万ぐらいは損してるから私。
支払い忘れとかそういうのん含めたら50万ぐらいいってそう。

ドケチすぎるが故に浪費してもうてるやんそれって。


元々ああいうカードとかポイントっていうのんは、管理が上手い人、若しくはそこの常連が作るべきもんであって、私みたいなプチ常連は損する可能性が高いって事。
モスとミスドのカードも作るつもりやったんやけど却下しました。財布軽くしたほうがええわ…。クレジットカードも1枚解約したいし。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

断捨離とか、片付け系の本とかそういうのんで、
【1回自分の持ち物を全部床に並べてみましょう】みたいなんあるやん。

私それ面倒やからやった事なかったんやけど。

再婚に伴う引っ越しで、それに近い事をして。並べてはないけど1個1個詰めていくやん。


…ばり物多いやん!!!!!って。


それで結構目が冷めたのもある。

とか言うて、昨日友達と「こないだ断捨離の本読んでん。年末やし。だから今日はバンドT買わんねんー!」って宣言してたんやけど、ライブ終わった後に直ぐTシャツ買うたけどね…。
「買うてるやんwwwww」って友達に笑われた。「でもほんまええライブやったから欲しくなるよなあ」とも言われたけど。
友達はトートバックを買う予定やったんやけど売り切れてました。売り切れてある意味羨ましいwwwww


んでその最近読んだ断捨離の本に
「1回必要なもの以外を全部処分してしまうと、買い物の失敗が無くなります。無駄な買い物をしなくなります」みたいな事が書いてあって。

サブウェイカードの件でそれを痛感したんやけど、それでもやっぱりまだまだ物を全部捨てる勇気はないし、今後も無駄な買い物はしてまうんやろうなーって。



昔から私には思い切りみたいなもんが無くて。いや、正確には一時期思い切りのある時期はあったんかもしらん。でもそんな突拍子もない事はしてないかなと。
一応反抗期みたいなもんはあって、結構酷い反抗期ではあったけど…悪い事はしてないからなあ。
たとえばオヤジ狩り?とか万引きとか、そういう悪い事は全くしてない。単純に親に何も言わずに外泊したりしてただけやな。


勇気がなくて自営してない人っていっぱいおると思うんやけど、私も思いっきりそのタイプで。守りに入るタイプ。
配偶者も同じ。そういう部分でめっちゃ気が合う。

保守的なんって、ええ部分もあるけど悪い部分もあって。
んで最近は自営の人に頼まれごとをされたから、それで改めて「私って全然思いきらんタイプよなあ…」と思って。そんな自分が結構嫌になったりして。本の影響とかもあるんやろうけど。


そういう事を思ったとて、私は結局これからも保守的やし、似たような相手と再婚したからそれでいいとは思ってて。

でももやっとした何かがあるからこうやって書いてるってだけで。



とにかく保守的な事は仕方ないとして、ドケチが故に浪費してる部分は直したいなあと思ってるんやけど。どうやって解決すればいいかまだ模索中です。



てかもう今時節約ブログとか貯蓄ブログなんか雨後の筍みたいにぼっこぼっこ出てきてて私のブログには何の価値も無い…というか別に価値はなくてもええんやけど自己満足でやるならブログタイトル変えたいよなあとか考えてて。
しかももう貯蓄そんなに気張ってせんでもええし。
かといって言うほどシンプルライフ出来てるわけでもないし。というか写真を撮るのが面倒なタイプやからな。それもまた致命的。


ほんま私全然マメやないから。
思うに、めっちゃブログが軌道にのって儲けられたりしたら別なんかもしらんけど、ブログやってる人ってマメよな。私マメさがほんまにないからな。
てかマメやからブログが軌道にのるんやろ。
ズボラやから断捨離したとか、ズボラやからアフィリエイトで食うとか、なんかそういう感じの人おるけど「いやでもあんためっちゃマメやん」とか思ってまう。傍から見てて。

というか承認欲求みたいなもんから頑張って写真を上げたりするんやろうか。マメっていうわけではなくて。

そうやとしたら私の承認欲求って大したもんやないんやなあと。というか基本的に恋愛で承認欲求が満たされてるからそこまでブログに執着しすぎてないんやろうか。友達は少ないからどちらかといえば恋愛で満たされてると思うんやけど。私は恋愛=結婚派やし。

んでそれが満たされんくなったらまたコツコツ(?)ブログ更新しだすんやろうか。



今よりアクセス数があった頃、アフィリエイトっていうものの存在を知ってる人達からは「面白い事書いてるんやからもっと認知してもらえるようにしたらいいのに」的な事を結構言われたんやけど、全く興味が無くて。

やっぱりどっか満たされてるもんがあるから、リアルでのSNSはせえへんし、こういう場所でハンドルネーム付けた状態で適当に言うてる程度で満足出来てるんかなあと。
ほぼ見られてないのに一人でわーわー言えてるっていうのもある意味才能なんやろうか…www


「むちゃくちゃ面白い事いっぱい知ってるのに書かへんとかもったいないわー。」
「自営したらええのにー。」
みたいな事を言われてもせえへんっていうのは、面倒でカフェに行かんかったらチャージ額0円にされてもうてたとか、メルカリに出すのが面倒で結局捨てる…みたいな性格にも現れてるんやろうなと。

んでそういうところまで見抜いてる友人知人は「結婚(再婚)するのが一番ええと思うんやけどなあ。」とか言うてくるわけで。


で、再婚してみて改めて、あの人達の言うてる事は正しかったなあとか思えて。

私みたいなズボラはフリーターをだらだら続けてるよりも家庭に入ってある程度制限がある中で動いてたほうがええんやなと。
今のところはそういう結論を出してます。

…もし離婚してもうたら独身のメリットについて今一度考えるんやろうけどな。バツ2のメリットについて。
今ってバツイチ・バツ二やなくて、マルイチ・マルニって言うのん流行ってるらしいから、まあそういう風に前向きに解釈する事も普通に出来るんやけど。

今のところは結婚生活に何の支障もないというか、大体の事はうまくいってるから…この状態キープ出来たらええなとは思うんやけど。
私のアカン部分が出て離婚に至らんように、今の配偶者の事好きやし、何頑張ったらええんか知らんけど頑張ろうと存じます。終わり


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする