2016年11月30日

昔の友達が未婚の母になっていた件



 

スポンサーリンク




久々に友達に会いました。
共通の友達(私はもう仲良くない)に会ってきたという話を聞きました。
タイトルの通り、その友達は未婚の母になっていました。

その友達は見た目めっちゃ可愛くてめちゃくちゃモテます。いわゆる遊び好きの経験豊富な女性です。
私はそういうタイプの女性は苦手やし、疎遠です。


結婚したんかと思ってたら未婚って言うからびっくりしました。
認知もしてもらってないらしい。養育費ももらってなくて実家で育ててるとの事です。
私と同い年で、ずっと子供は欲しかったから、妊娠したし産もうと決意したらしいです。

私も、認知してもらえんかったとしても産みたいと思うやろうから、同じ立場やったら産んでたやろうなと思います。


てか何で結婚せんかったんや…。結婚したらええのに。バツイチになったんかと思ったんやけど、そもそも結婚してないらしい。結構珍しいパターンやないんかな??
子供が1歳ぐらいの時点で離婚してしまう、っていうパターンならまあまあありそうやけど…。


その話があまりにも衝撃的で、他の話題がどれもしょぼく感じてしまいましたww

私の場合は実家と仲良くないから、一人で育てなアカンくなるしなあ。
その友達は、実家に居るから手当が何もつかへんと嘆いてるらしいです。でも実家で仲良く暮らせるならええよね…。





その友達の事を私に報告してくれた友達は、元バイト仲間なんやけど、
私はその子以外と全く仲良くないんやけど、友達は当時のバイト仲間達とめっちゃ繋がってて。
凄いコミュ力やなあと思います。

んで、○○は今どうしてる、△△は今どうしてる、とか色々報告してくれます。

そこまでのコミュ力は欲しいと思わんけど、ちょっと分けてもらわなアカンよなあとは思います。
ほんま私友達作るの下手やからなあ。

子供の頃はそれこそ誰にでも話しかけて誰とでも遊んでたけど。
年々コミュ力落ちてるので悲しいです。




話変わって。
最近大学にそこそこ好きな人が居てるんやけど、その人が全然私に興味持ってくれんくて悲しいです。
講義は一緒に受けたり喋ったりLINEしたりするんやけど、遊びには誘ってくれへんし…。
どうやったら誘ってもらえるんやろう。
私から誘えばええんかなと思うけどね。
てかそのがっついてないところがかっこええんよなあ。落ち着きはらってる感じ。余裕ある感じが良い。
彼女普通に居てはるからかもしらんけど。

私が休憩中に本読んでたら、何読んでんのーとか聞いてきて、
んで【ゲームの達人】って本が面白いよーって言うてました。
ググったけど面白そうでした。図書館で借りてみようと思います。




ゲームの達人って聞いて「太鼓の達人」が思い浮かんだのと、この人オタクの本薦めてきよる…と思ったんやけど、そういう本やないよという説明を受けましたww


前の講義の時は、グループワークがあったから結構雑談出来たんやけど、
今の講義はほぼ静かに聞いてないとあかんし私語厳禁やから、ほとんど喋れんくて悲しいです。

ほんまにちょっとだけ校門の前で立ち話してから別れたけどね…。
あとは休憩中に雑談してたから、20分ぐらいは一緒に喋ってたかなあ。少ないなあ。

この男性の場合は、避妊活対象として見てないからじわじわ距離詰めていきたいんやけど、私そういうのんめっちゃ下手やから、ただ普通に会話する事しか出来ひん…。恋する乙女みたいになっとる…。



私の知り合いで、女喰いまくっとるジゴロさんがおるんやけど、
その男の人も全然がっついてないんよな…。
だから今気になってるその男性も、もしかしてジゴロ?とか思いつつもあるんやけど。
「お前のその作戦には乗らん!」
って意固地になってる部分もあったりして。

人って何考えてるかわからんから、その予想が当たってるか外れてるかもわからへんしなあ。
ただ単純に「え、興味持たれてると思ってなかった」っていう鈍感男性のパターンやったらベストなんやけどなあ。
結構『好き(*'ω'*)』ってオーラ出してるつもりなんやけど…。



そんな感じで今日も好き好きオーラを放ちながら会話してたんやけど。

なんと!
以前こちらのブログに写真付きで登場して頂いた男性が
「忘年会しよ」
との事で。

日程が合えば参加します。

「今日講義で隣に居た男の人も誘って」
と、私の好きな男性も誘うよう促されたので、誘ったら、日程が合えば参加できるとの事。

やったああああああああああああああああ一緒に飲めるうおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(*´▽`*)

ガキと喋らずその人をメインに喋りたい!www


てか私自身が今バイトしてるから参加できるか微妙やわ…。
ああ距離縮めたいな。2人でどっか遊び行きたいよー(*_*)

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、この本がきっかけで
シドニィ・シェルダンにハマりそうになったけど、
読むのがめちゃ遅いので、
その衝動を押しとどめたんですよね…。
速読されるりえさんだと、『ゲームの達人』って
どのくらいの時間で読破されるのかな?
速読を勉強するのを検討してみたいので、
ぜひ、教えていただきたいです。

『ソフィーの世界』とか、
手紙を実際に子供に送り続けたら、
どうなるか試してみたくなったりしたこととか、
最近の記事を読んで、思い出したりしていました。

りえさんがブログでご紹介してくださった本、
面白いので、よく読んでます。
ドミニック・ローホーとかお金の本とか…。
またいろいろ紹介してくださいね。
楽しみにしています。
Posted by みゆ♪ at 2016年11月30日 07:25
>>みゆさん☆
書き込みありがとうございます。
「ゲームの達人」ご存知なんですね!
私は一応速読してますけど、そんなに早くはないですよー><
高学歴の人は1分に3000文字読めるらしいです。
それと比べれば三分の一ぐらいの速さですからね…。

面白かった本はなるべく紹介していこうと思います(*´▽`*)
Posted by りえ at 2016年12月01日 02:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444461639

この記事へのトラックバック