2017年02月04日

だめんずかチャラ男にしかモテない件@バイトの飲み会は楽しい



 

スポンサーリンク




今時チャラ男って言うんやろうか?私は33歳なので言います!


今年で34歳になってしまいます。
1000万以上貯蓄がある頃は、一人でも平気やと思ってました。
1000万無くしてからも、あいちゃんが居るから平気やと思ってました。
今はどっちもありません。

去年から大学に通ってます。
18〜22歳ぐらいの子と接します。
自分がどれだけオバハンなのかを思い知らされます。


そういう諸々で、結婚はともかく恋人ぐらいは作ってたほうがええんちゃうんやろうか、とかいう考えになる時が良くあります。
「いや〜、でも一人のほうがやっぱり気楽なんよなぁ」とも思うんやけど、老けていく事への恐怖から、固定のパートナーが居たほうがええんちゃうんかと思ってしまう。



仕事の面でもそう。
50代60代の女性はほんまに仕事がない。
パソコンを使えたり、前接客してたとか、そういうのんがあっても、裏方の仕事しかほぼ無い。
30代40代からずーっと同じ職場に居てるなら、50代60代でもそのまま雇い続けてもらえるんやろうけど、1回退職して60代からまたパート探すってなると、職がかなり限られるみたいです。
募集では明確に年齢制限してなくても、面接に行ったら普通に落ちるらしいです。
それでホテルのメイク(掃除)の仕事をしてると。
汗だくで腰が痛い痛いと言いながら深夜に仕事をしている50代60代の女性を見ていると、私も将来こんなしんどい仕事をするしかないんかもしらん…って、怖くなります。

私の職場にいるその女性はどっちも既婚で、20代30代の子供も居て、パートしに来てるんやけどね。
でも片方の女性は結婚してて子供も居るのに何故か週6の10時間労働してるんやけど…。働くの好きな人なんやろうか。旦那さん、楽させてあげてー!!

んでこれが独身やったら悲惨よな…っていう。





自分の周りの独身男性を見渡してみる。

見渡してみるというか、寄ってくる男性がおかしい。欠点がありすぎる。


こないだまで付き合ってた(?)彼氏もかなり癖の強い人でした。
バツイチやからまだマシやけどね。結婚できる程度の器…というか収入とかはあるって事やし、仕事も出来るし。
性格にかなり難有りやったけどね…。
とにかくチャラすぎる。
若い頃モテすぎて女性のエスコートの仕方が一ミリもわかってないから「ああこれ無理やわ」と思いました。
これからも大学で講義一緒に受けるしお友達やけど。友達としては別に何の問題も無い、良い人です。

この彼氏は私から告白したようなもんなので別問題として。





去年大学に入って久々に人付き合いを再開してから(それまでは受験でほぼ引きこもってた)寄ってきた男性、全員癖のある人でした。
てか普通に私の偏見が入ってるだけなので男性の読者は怒らないで下さいね。むしろ私みたいな偏見持った女は多いと思って行動したほうが良いかもしれないです。


★1人目★
ここでも何回か書いた大学に居る23歳の男性。
高校3回中退して、大検で大学に入る。
スタバにほぼ行ったことが無くてテンパってる。←先に注文して見本を見せて、あとはご本人にやって頂きました。
車で来たからご飯に行こうと誘われて、連れて行かれた先がサイゼ。
ご飯に行こうと誘われて、連れて行かれた先が和民。
働くのが嫌い。楽がしたい。週に2回以上休みがない生活なんかありえん、と仰っていました。
到底付き合う気持ちになれない。
今この彼にはとっても可愛い彼女が居ます(多分)。お幸せに!


★2人目★
年賀状の検品・梱包の短期アルバイトで知り合った30歳の男性。
フットサルのセミプロ→トレーナー(?)の自営。
とりあえずしつこい。
こっちが風邪ひいてるって言うとるのに
【会いたいと思って連絡してるんやけど、迷惑やったら連絡やめるしLINEも消すから言ってなー!】
みたいな内容が来てドン引き。
それ優しさやなくて脅しやからwwwww
短期のバイトやけど、それなりに話すようになって友達になったのに、LINE消すか消さんかの選択を迫られるって重くね?????
「付き合うか付き合わんかはっきりせい!」って言われてんのこれ?
意味がわからない。
迷惑というか風邪ひいてるから治ったらお茶でも行こかなーぐらいに思ってたのに何それ。
うぜええええええええええええええええええええええええええええええええええ
って事で、返信してません。LINE消すなりブロックするなり好きにしてくれ。
そもそも知り合ったばっかりなんやから距離を少しずつ詰めるためにお茶とかご飯に誘うっていう展開にして頂かないと、LINE消す消さんっていう展開にされても困る。
距離の取り方がおかしい。きもい。


★3人目★
最近辞めたバイトのおっちゃんにも気に入られてたけど、癖がありすぎる人でした。
喋ってる時の距離が近いし、47歳警備のバイト兼ホテルフロントバイトで、
「僕アルバイトなんで」とか言うて急に仕事休むっていう常識の無さ。怖い。
連絡先をそれとなく聞かれたのでそれとなく断りました。




★4人目★
この人が今のところ、私的には次の彼氏候補でした。
はっきりした年齢知らんかったんやけど、27歳でした。年下かよ…。
年下苦手なんやけど、背に腹は代えられないのでそこは良しとして。

今日、バイトの送別会があって、その人と初めてそこそこ喋りました。


27歳、ホテルフロントバイト(週3)、翻訳の専門学校生、実家暮らし。

兼、アフィリエイターwwwwwwwwwwwwww



バイトの女性「それってなんぼ稼げるんー?」
27歳男子「うーん、人によるっすけど、月に100万とか」
バイトの女性「え!?100万!?!?!?」

うわぁ…。
こいつやばそう…実家暮らしって時点で稼げてないんでしょうよ…。


「僕の尊敬してる人がいるんっすけどね」
「こないだネットの記事で読んだんすけどね」

新人さん「私てんやわんやなってんのに全然手伝ってくれへんと、後ろでじーっと突っ立って見られてるのん、あれ怖いんやけど!」
27歳男子「いやだって、後ろで見てたほうが(新人さんは)勉強になるかなと思って。」
新人さん「いやだって私英語喋られへんのやからさー、テンパってたら手伝ってくれたらええやん」
27歳男子「いやー、勉強したほうがいいでしょー」
元支配人『それ管理職目線やんwwwww』
私『wwwww』
27歳男子「はっ!なるほど!確かにバイトの分際で偉そうでした。次からは手伝います!」
元支配人『手伝ったってー』


27歳男子「いやぼくね、ホテルを良くしようと思ってるしね、こないだ海外の事について僕勉強したんすけどね、ガラスの天井って知ってます?」
支配人「知らーん」
新人さん「何それー難しい話ええでー」
27歳男子「知らないっすか?(威張って)えっとね…」
私『ヒラリーやろ』
27歳男子「そうっす!何で知ってるんすか!?」

えっ。ニュースで普通に言うとったやん…。しかも話題として古くね?
ガラスの天井の話とホテルの話って多分さほど繋がりはなくて、ただ自分が勉強したヒラリーの薄っすい何かの話をこれみよがしにしたかっただけっぽいっていう・・・・・ね・・・・・。



勝手な予想では、
「これからは女性が活躍する社会になるらしいす!だから女性向けのプランを増やしたらいいと思うっす!」
みたいな事を言おうとしてたんやと思う。
似たような謎提案してたし。

私が『ヒラリーやろ』って言うた事でその話は終わりましたwwwww



支配人「今日りえさんの代わりに夜勤入ったってやーww」
27歳男子「そ、それは…!ww忙しいんす!帰ってブログ書かなあかんのっす!」
私『アフィリエイトやってるんすか?』
「そうっす!」
『アドセンス?』
「そうっす!詳しいっすね!」
『え?(どこが?)…ああ。どこのブログ使ってんの?』
「ワードプレスっす!」
『ああワードプレスですか。』
「やってるんすか?」
『昔ちょっとブログは書いてたけど今はやってないよ』←大嘘
「どこのブログ使ってたんすか?」
『シーサーとはてな』
「僕もシーサー使ってたんすけど、師匠にワードプレスがいいって言われたんす!」
『(師匠…?????きもい…。)シーサーは私も良くないと思う』
「はてなってブックマークも使ってたんすか?」
『(!?!?!?!?!?)え…あ…まぁちょっとだけ使ってたことあるよ』

まだ喋りたそうやったけど周りはアフィリエイトとかブログに何の興味も無いから、それをええ事にこの話題終了!!!!!wwwwwwwwwwwwww


はてなブックマーク使ってるんすか?ってwwwww
爆笑しそうになりました。



って感じで、見た目そこそこタイプやなあと思ってて、年下やったから若干萎えたけど、別にそこは気にしてなくて、
でも、性格が物凄くマルチに引っかかりそうで、自己啓発の途中段階みたいな感じで、「ネットで真実」系にも見えるし…って、かなり癖のある人でした。


職場ではそこそこ嫌われてて。
っていうのも、元々ハイアットかヒルトンか何か忘れたけど、留学してたみたいで英語が喋れるから、5つ星のホテルに勤めてたみたいなんですよ。
それが自分の中の自慢になってるらしくて。

私の今いるホテルは2つ星〜3つ星ぐらいのデザイナーズホテルなんやけど。
多分比べもんにならんぐらい緩いんやと思います。

元5つ星ホテルフロントマンとして、それが許せんみたいで、プライドの高い感じで仕事をしてるらしいです。

私は時間被ってないからほぼ会わんくて、会うとしても交替するせいぜい20分(22時50分〜23時10分ぐらい)に引き継ぎの会話をするぐらいやから、何も思わんのやけど、
一緒に働いてる人達は「あいつほんまうざいわ!そんな偉そうにするんやったら前おったホテル戻れや!」って言うてますwwwww



私もその男性も恋人が居ないので
「2人くっついたらいいやんwww」
とか冗談で言われて、別に向こうも私も【まんざらではない】ぐらいの感じはあったんやけど、別にそこから進展も無く終わりました。

多分こっちからアピったら普通に寄ってくる感じはあるけど、4時間ぐらい飲み会で皆とワイワイ喋ってた中で「この男やばい…」ってばんばん感じ取ったから…うーん…。
でもだめんず好きやから面白そうやなとかも思ってしまって、ああ私やっぱりあかん人間やな、と思いました。
特に結論は無いです。終わり

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446646421

この記事へのトラックバック