2017年03月25日

ブスやババアでも出来る仕事@大学卒業後の進路について



 

スポンサーリンク




生活リズムがぐっちゃぐちゃで早死にしそうです。50代でぽっくり逝けるなら本望やけど…。


こないだの面接が、明らかに「可愛い大学生を雇いたい」感満載で辛すぎました。
明らかにって書いたけど被害妄想・自意識過剰の場合もあるけどね…そんな感じがしたんや。
私結構空気読むよ。場違いな時ってわかるやろ。

なんていうか、南海キャンディーズのしずちゃんがモーニング娘。のオーディションに行ったとか、
爆笑問題の田中がアイドル目指してオーディション受けてたとか、
そういう感じの場違い感を感じたわけですよ。
別に他に面接に来てた可愛い女性が居たわけではないけどね。雰囲気でね。



私が雇って頂くべき場所は、ブスでもババアでもいいよーっていう企業なんですよ。
それを場違い極まりない私が面接に行ってしまって、双方時間の無駄。



私の事を、「別に不細工ではない」「ババアっていうてもまだ30代前半やん」とか、まあそんな風に慰めてくれる人も居ると思います。

学歴が無い事に関しても、無さすぎるわけではないと。
普通に高卒で専門卒で今大学行ってて簿記2級とExcelの資格を持ってて7年ぐらい同じ会社でバイトをしていたと。
その程度のスペックを「そこそこええ人が面接に来た」と。そう思ってくれるようなレベルの企業に採用されたいの!!!!!
私のスペックで「しょーもないのん来たわ。」って判断をするレベルの企業にはそもそも面接に行きたくないの!

「差別やから」とか言うてしょーもない法律作りよってな、
男性しか深夜に雇ってないとか、○○歳以上は落とす、中卒はダメ…そういう条件が企業側にあったとしても、求人にそれを書けないと。書いてはいけないと。

そのせいでこっちからしたら無駄足踏まなあかんのじゃああああああくっそヴぉけがああああああああああ( ゚Д゚)

とか思っちゃいますね…。
書いてくれてたほうが全然ええわ。書いてええよ。書いてよ。書けよ。
(偉い人が一生懸命法律作らはったので書いてはいけませんよ)

てかもう、「面接官は3人です」「社長直々の面接です」「筆記試験があります」「私服で結構です」「スーツで来られると逆に引きます」とか全部最初から書いとってほしい。


ってぐらい、こないだの面接の場違い感が辛かったんですよ。
こっちはブラックな環境から抜け出したくて、面接で何聞かれるかなードキドキって予行練習とかしてたの!!!!!ぷんぷん。


平等平等とか言うてるけどおもいっきりヒエラルキーのある世間やって事をちゃんと把握しているにも関わらず場違いな面接に行ってもうた時の
「あーあーあーあーごめんなさい。わかってるんで。ちゃんと自分のレベル、わかってるんで。来るとこ間違えたんで。私置かれた場所で咲いてきますから!オタサーの姫みたいに普段ちやほやされてて勘違いしてここ来たとかじゃないんで!もう帰ります!」感。
わざわざ自分から行ったあかんとこに行ってもうた感。思い出すと恥ずかしいです。




そのホテルからは今のところ連絡が無いしどうせ落ちてると思うのでもういいです。

前直接出向いたホテルから、ずーっと連絡が無いと思ってたら連絡が今更来ました。
多分、求人見てメール応募した人から順番に面接してて、深夜枠だけあんまり人来んかったから私に最後に連絡が来たのかと。
だって1週間以上音沙汰無やったし。意味わからん。そんな事ある?
もう1つの理由としては、さっき電話した時も、こないだも「担当の者が席を外しておりまして〜」とか言われたから、引継ぎがちゃんと出来てない。
担当の者か上の者か何か知らんけど、受け持つところがバラバラで、その情報を共有出来てないところはそこそこめんどくさいです…。


自分で買い物とか用事でどっかのお店に出向いて、直ぐに回答が得られん時
「ああ連携とれてはらへんねやなー」と私は思うから、普通に『そうですか。わかりました』とか言うけど、
「そんなもん知らんがな、お前等が悪いんやろうがヴォケ」とか思うような客やったら怒ってきますからね。




ちょっと話変わるけど、私の今居るホテルの他の系列店に面接に来た人を、こっちで雇うかどうか…みたいな感じで、封筒と履歴書と面接内容のメモがテーブルの上に置かれてありました。
見てみたら、また履歴書がぐっちゃぐちゃで、49歳の日本人でした。

学歴は最終学歴卒業の1行のみ(中学の入学卒業・高校入学の記載無し)。
職歴も「退職」だけ。「入社」の時期記載無し。
この履歴書で採用すんの…って感じでした。メイク(掃除)のほうやけどね。


このブログに登場させてた「あいちゃん」は、現場系の人と一緒に仕事してる人やったんやけど、
現場の人達は結婚式の招待状の常識とかが全然わかってないし、説明しても「そんなん適当でええやん」とか言うタイプなんや、
みたいな事を仰っていて、
多分上記の履歴書の人も「そんなん適当でええやん」の人なんやろうなと思います。

それを見ると、
『大丈夫、こないだの面接多分落ちたけど、私にはきっとまだまだ出来る仕事がある…』
と思えるので、慰めになりました…。


早く自分に合うレベルのホテルに行きたいです。




来月から大学2回生になります。
元々私は大学卒業後もフリーターでいいと思っていたし、大学に行くのは就職目的ではありませんでした。

ただ、折角大卒になるからには、入学前よりはマシな仕事…つまり昼間の時給が良い派遣社員とか、まあそういう程度のレベルアップはしたいなあと、卒業後の進路の事をぼんやり考えていました。

今夜勤で時給1112円の仕事してるけど、昼勤で時給1150円とか、そういう仕事に就けたら万々歳やなあというような感じです。年齢的にそれもなかなか厳しいとは思いますけどね。


貯蓄と投資が好きやから、そういう系統の仕事に就けたら一番素敵やなとは思うけど、
そもそも金融系の仕事ってそこそこいい大学を出てて新卒、もしくはいい大学を出てその後キャリア積んだ人の中途採用、ぐらいの道しかない世界です。
今FPの勉強してるけど、たとえFPの資格がとれたとてそういう系統への就職は難しく、良くて保険関係のおばちゃんになるって流れやろうなあと思ってます。
(てか投資失敗したからそういう系統の仕事がしたいという気持ちさえ無くなってきたけどね…。)

人によっては「自分を卑下しすぎ」とか言うて下さるけど、私からすれば『自分のレベルわかってますんで』という感じです。
自分のレベルを勘違いして、ナルシストに突き進むタイプのほうが「この人なんか面白いやん」的な感じでチャンスをもらえるんかもしらんけど、私はそこに関しては保守的です。多分自分でイケてると思ってたら水商売とか風○してるwww



で、そんなぼんやり考えてた卒業後の進路やけど、
ホテルで働くようになってから、ホテルの仕事面白いなと。ホテルやと、お店によってはオバハンでも雇ってもらえるかもしらんなあと、そんな風に思うようになってます。
まだ日が浅いから、この先「もう一生ホテルで働かん」と思う可能性もあるけど、私は深夜労働に強いタイプやし、ホテルフロントの深夜枠の仕事がずっとあるなら、この業界で食べていきたいです。

って事で、今のホテル辞めるとしても、次もホテルで働きたいんです…。
頑張って探します。それか諦めて今のホテルに残るか…。なんせ生活かかってるからね。学費も稼がなあかんし。

問題は英語。英語が苦手すぎるからね…。どないかせなあかん。終わり

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バイト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448364696

この記事へのトラックバック