2017年05月04日

自分の人生で大切にしているものは何か@オッサンはデートで動かない



 

スポンサーリンク




タイトルみたいな事をランク付けする講義を受けました。

「健康」「お金」「恋人」「家族」「夢」「勉強」「遊び」「親友」「趣味」「福利厚生」
の10項目を、自分の人生で大切にしているもの・もしくは大切にしたいもの、の順番に並べて、理由を書くという内容でした。


で、私は迷わず
1位「恋人」
2位「趣味」
10位「家族」
にしました。


向かいに座っている高級車さん(一応元彼)の書いてるのをチラ見したら、
「恋人」を9位にしていました。
9位かよwwwww
と内心思っていました。

んで自分のランキング付けをし終わってから、もう1度高級車さんのランクを見たら、「恋人」が4位に変わってました。
私が1位にしたから気を遣ってるっぽい!?!?!?wwwww

確実にこっちを見ているのには気付いていました。
私がチラ見した事には多分向こうは気付いていません。
私は「あ、今こっち見とるな」と思いつつ、1・2・10位以外のランク付けにうんうん悩んでいました。



あんまりそういう自分の中の大切な事をランク付けするとか意識してなかったんやけど、
実際ランク付けしてみて、
「ああそうやわ。私が一番人生の中で大切にしてるのって恋人やわ。せやのに何で勉強ばっかししてんねやろ…」と思いました。

座学の勉強に限らず、料理でも何でも勉強してたら、自然と恋人が出来ると思いますけどね。
ブスでも賢かったら、ブスでも高給取りやったら、ブスでも完璧に家事が出来たら…等々、そういうブスやったら恋人が出来る可能性って上がると思うし。


もちろん今も、出会いがあれば恋人を作ろうと思うし、結婚したいなと思ったりするんやろうけど、それに関して動いてはいないです。
めちゃくちゃ遠回りかもしらんけど勉強し続けてるって感じですね。


でも私の最終目標というか、目標にしてるわけではないけど、一番幸せやなと思えるのは、好きな人と一緒に過ごす事なんやろうなと思いました。
1位が「恋人」の理由には『幸せな気持ちになれるから』と書いておきました。ほんまにそうやし。

相思相愛になれる人が居たらええんやけどね…。



高級車さんに関しては、
1位「健康」
2位「夢(「仕事」の項目が無かったから、夢=仕事という解釈にして、2位)」
10位「お金」やったと思う。
お金は9位かも。
10位何やったっけ…。

他の講義の時もそうなんやけど、高級車さんは
「仕事を頑張って結果出せば昇給するもんやから、お金は重視する必要無し」
という理論でいつもレポートとか書いてます。

仕事どんだけ頑張って結果出しても、いつまでも月収18万の人やっておるんやけどね…。
高級車さんはそういう会社には勤めておらず、どんどん昇給してるタイプなので、そういう理論で語っています。ある意味世間知らずやなと思います。
でも世間を知るというよりも自分の立場で発言してるだけなので、『そういう人なんやな』と思ってます。



一緒のグループの女の子は、「福利厚生」を上位にしてたんやけど、
「福利厚生の無いところでアルバイトをしてる人が痛い目を見てたから」という理由を述べていました。

それに対して高級車さんは
「え?今時福利厚生の無い職場なんかほぼ無いで」
と答えていました。

いやそれは違う。厳しくなってきたとはいえ、最低限の福利厚生の無いバイトなんてわんさかある。
こないだまで勤めてたデザイナーズホテルなんか、福利厚生皆無です。
面接で「福利厚生はどうなってますか?」と聞いたら
「それは会社に負担がかかりますので、追々考えます」とか言うてたしな。
ああブラック系か。まあええか。と思って、採用してもらえたので喜んで入社しましたけどね。


私の予想通り、「福利厚生」を上位にするっていうのは、
「最低限の福利厚生以上のものが付いてる事を重視する」という意味であろうと高級車さんは考えていました。
でも女の子は「最低限の福利厚生が付いている事が大切!」という意味で、上位にしていました。
私はそれをすぐ解釈出来たけど、高級車さんは「(´Д`)ハァ…?」って感じになってました。

いい会社に勤めている高級車さんは底辺の事情を知らない上に、それを新しく知識として得たところで
「そんな会社に入る奴が悪い。自業自得。」と思うようです。
その他大勢の、法にほぼ抵触していない会社にずーっと勤めてはる人も、そう思う事でしょう。


後で、
『私は福利厚生とか無いようなブラックにずーっと勤めてたから、自分で貯蓄して運用してたんやで』
と高級車さんに説明したら
「ああ、なるほど」と一応納得していました。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、そんな高級車さんが泊まりに来ました。

泊まりに来ると仰った日に、取引先の接待が入ってしまい、「終電で行くわ」と言われました。

取引先が、高級車さんの下請けの会社って知らずに、そこと契約を結ぼうとしたらしく(そこと契約出来たら高級車さんの会社との取引を辞めるつもりやった??)、
「そこうちの下請けやで」
と言うたら、取引先がめっちゃ焦って、接待してくれる事になったそうです。面白いですね。


まあそんな内容はどっちでもええんやけど、
終電で来るって言うてたのに0時半になっても来ず、
『ああこれは酔っぱらってるパターンやな。もう来えへんな』
と思ってたんやけど、
電話かかってきて
「今からタクシーで行くから」
と、タクシーで来ました。


その後2発パコって、2人で爆睡し、朝から1発パコって、ミナミへデートに繰り出しました。

付き合ってるんか付き合ってないんかよくわからないです。
ゴールデンウィークなのでばりばり混雑していて、どの店も行列やったので、王将に入りましたwwwww
並ぶのめんどくさいタイプなので全然おっけーです。てか王将でさえ並んだ。

その後若干ぶらぶらして、直ぐに喫茶店に入って、高級車さんはコーヒー、私はパフェを食しました。


ぷらぷら歩くの、私は好きなんやけど、高級車さんは「疲れた、眠い」とかばっかり言うてました。
これはデートなのだろうか…と思いつつ、でもまあ気心知れまくった彼氏(同棲してるとかあいちゃんとか)は、大体ぶらぶらするよりも飲食店に入ってダラダラしてるほうが多いので、許せる範囲かなと。

でも付き合ってると仮定したら、最初はもうちょっとぶらぶらするの頑張ろうよ、と思うんですけどね…。


んで私は講義休みで、高級車さんは講義の曜日で。
講義までまだ時間があるので、家に戻りました。

んだら「眠い…」と言うて寝だして。
私『何で高級車さんデブなんか分かった。こんなにダラダラしとるからやわ』
と、でっかい腹をさすりながら言いました。

「若い事はもっと動けたし全然眠くなかったんやけどな…」
とか言いながらむにゃむにゃ眠っておりました。
まあ久々に3発もパコったら疲れるね…。と一応納得して、寝かせました。
というか私も普段昼間に活動してないので、一緒に寝てました。王将とパフェ食べたばっかしやのに…。



そんな感じで、今彼氏なのかセ○レなのか良くわからない感じです。
でも多分やけど、デブでオッサンやから動くのしんどいだけで、一応「俺は頑張ってデートに連れていきました」と思ってるっぽいです。


若い頃やったら『こんなデート、デートやない…おもんない…』と思ってたけど、最近は寛大です。
とはいえ気を遣います。本音としてはワガママを言いたいです。

んで、大好きやったあいちゃんと比較して、「あいちゃんは頑張って一緒におってくれたよなあ」とか思い出したりしてました。
あれは訳ありの関係やから向こうが頑張ってたっていうのもあるんかもしれないですけどね。
不倫する女の人が多いのは、不倫の場合は男の人が「女を都合よくキープ」する為に、努力するからかもしれないですね。

何か悲しい話になりました。寝ます。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449583626

この記事へのトラックバック