2017年08月10日

上原多香子の不倫のん見てんけど



 

スポンサーリンク



何で今更?と思ったんやけど、今井絵理子が不倫したから上原多香子の旦那の遺族さんも思い出してもやもやして遺書公開したくなったんやろうな。ほんまの話なら。


ほんまか嘘か週刊誌の記事みたいやから知らんけど、
それ読んで真っ先に頭に思い浮かんだのは、あいちゃん市んじゃえばいいのにって事ですね。
思いつめろー嫁のこと考えて思いつめろーーーーーーわーーーーーー(^◇^)
市ねばローン払わんでもお家は遺族のもんでしょーーーーーーわーーーーーー(^◇^)
保険入ってるなら子供もちゃんと育つよーーーーーーわーーーーー(^◇^)


とか考えてしまうあたり、私は人間としてアレやなあと思いました。
全然良い人間になれてないなあ。悲しいなあ。下品やなあ。



そうそう、思うんやけど、「上品とは。下品とは。」とかいう事を語る、それ自体がもう自分は上品やないですって宣言してるようなもんですよね。
ほんまに上品な人っていうのはそもそも上品やとか下品やとかいう事すら考えずに自然にありのままに上品なのではないでしょうか。
上品か下品かとかいう基準でものを考えるのではなくて、それが自分の琴線にふれるかどうかで物事を進めてるだけなんやろうなと。

私の知り合いの上品な人が上品やとか下品やとかいう話してるのん見た事ないもんなあ。



って何を私はイライラしてるんやろうと思ったら玉姫様の発作でした。どうりで。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 14:16| Comment(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: