2019年04月23日

つわりがこんなにしんどいもんやとは知らんかった@子宮頸がんの一歩手前になってる件



 

スポンサーリンク


私1回流産した事あって、その時もつわりあったんやけど、今回の妊娠のつわりはごっつい酷くてパソコンも全然触れんかった。
てかパートも辞めたし(正確に言うと、安定期になったら戻ってきてほしいとか言われてるんやけどブラックみたいな環境やから戻りたくない)、行政書士の勉強しよー。とか思ってたんやけど本読む余裕なんか無い。ちょっと調子の良い時に読めるだけ。

もうずーーーーーっとエンドレスに吐き気。むかつき。
んで実際に吐く。

昨日一昨日が一番酷くて、食べた物全部吐き出してしまうから一瞬で1キロ痩せた。
一応妊娠してから2.5キロ痩せてる。


こないだ病院行ったら癌検診に引っかかってもうて、大きい病院で検査する事になって。

それで今日は検査の時大きい病院に持って行く封筒みたいなんを貰いに病院に行って。
その時に「つわりがあまりにも辛いので何とかなりませんか」て先生に相談して注射してもらって。

んだら吐き気もむかつきもあるけど吐くまではいかんくなった。コンビニのおにぎり食べられて感動した。

私元々デブな事もあって「お腹すいた…」って常に思ってる状態が続いてたから、コンビニのおにぎりが美味しすぎて泣いた。


今もめっちゃフラフラやねんけど注射のお陰で若干マシやから嬉しい。
この注射の効き目ってどのぐらい続くんやろうか…。

ほんま病院に着くまでの間に倒れてまうんちゃうかと思うぐらいフラフラやったから、ちょっとでもマシになった事が嬉しい。




それはそうと癌。
癌めっちゃ怖いやん。

しかも、大きい病院での検査結果が悪かったら今通ってる病院で産む事が出来んくて、大きい病院で産まなあかんみたいやし。
折角遠い病院選んで通ってるのに…。

おそらく癌は出来てなくて、これから癌が出来る体質(?)かどうかを調べなあかんって事みたいなんやけど。


…って貰った検査報告書でググってみたら、私【高度異形成 Class Vb】ってのんらしい。
普通やとこの場合は「子宮頚部円錐切除術」をするみたいなんやけど、今妊娠中やから手術したらアカンのちゃうんかなあ?経過観察みたいになるんやろうか。

んでこのまま癌に進行していきますって結果になったら大きい病院で出産せなあかんと。そういう事やね。



てかどっちにしても出産後に手術はせなアカンぽいんやけど、ググったらごっつい痛そう…。怖すぎるやろ…。
でも出産の後やったら出産の痛みを経験しとるわけやし「このぐらいの痛みなんのそのやでー!」ってなったり…せえへんよな。

ああごっつい怖いやん!!!!!



もうこれは、私の赤ちゃんが「お母ちゃん、僕(私)を産んだ後、手術して癌にならず健康で居てね(*^_^*)」って言うてくれとるんやって都合良く解釈しようと思います。
先に手術してたら余計妊娠しにくかったはずやし。
妊婦健診で癌見つかったし。
(正確に言うと、去年職場の健康診断でも子宮頸がんの疑いありになってたんやけど、偶数歳やと子宮がん検診無料やから36歳になってから受けようと思ってた。36歳になるのは今年の6月末。はよ病院行けや…。)


日常生活で、野菜を採るとか身体を動かすとかいう程度の健康意識(?)はあれど、病院苦手なタイプやから本気で切羽詰まった時ぐらいしか診察してもらいになんか行かんくて。

そういう「大丈夫大丈夫〜死ねへん死ねへん〜〜〜」みたいな性格が仇となって子宮頸がん一歩手前になってもうて。ほんま私アホやなあと思ってます。


子供産めるのは今回が最後のチャンスなんやなあってほんまめっちゃ思って。
別に子供めっちゃ欲しかったわけでもないんやけど、実際妊娠すると子供子供子供があああああってなるタイプやからなあ私。わかりやすいわー。
【子供作るのどっちでもいい=出産したとて子供可愛がらん】ではないからな。
【子供作るのどっちでもいい=実際子供出来たらごっつい可愛がる】やからなー。私の場合。
どっちでもいいっていうのは、「居たら可愛いやろうけど別に積極的に作る気はないです。大変そうやし。」ぐらいの感じやもんな。


何か久々にパソコン開いたら楽しかったー。また気が向いたら書きます。それまではツイッターばっかりの更新になります。終わり。


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。