2018年03月26日

お洒落と普通の中間程度な地味チェーン店が好き@気取った人への苦手意識



 

スポンサーリンク


ミニマリストやなくてシンプルライフを目指してるのは、ほんまもんのミニマリストのお洒落感があんまり好きやないのもあります。「なんかお洒落すぎてついていけへんわ…」みたいな感じ。いやそこまでめーっちゃお洒落ってわけではないけど、厳選して選んでたりするのが一応お洒落さんやん。そういうのんついていかれへん。

若い頃は、ちょっと裾を折ってみたりとかしてました。もうなんかこの言い方がお洒落感0でダサすぎるんやけど。
今も流行ってるんか知らんけど、何でわざわざボトムの裾を折るのか。靴下をチラっと見せたりとか足首が細く見えるからとか、ワンピースの上にベルトをするとか…してもせんでもええ事をしてるっちゅうのは、なんていうか私の中で「気取ってる人」になるんですよ。
これ全然否定してるとかやなくて、「おしゃれな人はかっこええなあ」って普通に肯定してるし受け入れてるし尊敬してるんやけど、自分がそれをするのがこっぱずかしいっていう意味です。

単純に、私がそういうなんていうかお洒落感を出そうと試みて、それが「うわ、あの人間違ってる…だっさ…」と思われるのが嫌なんですよ。自意識高杉高杉君やねん…。

だからめっちゃベタに、黒いスキニーをはいて、Tシャツを着て、カーディガンかパーカー、ライダースを羽織って終わりっていう。何の飾り気も無いです。
私の服のテーマは「めっちゃ普通。世間に溶け込みまくる」みたいな感じです。
ただ、めっちゃ普通なんやけど、全身真っ黒な事が多いので、「ハードロッカーみたいじゃないっすかあ!」とかまれに言われます。黒いとそうなります。ハードロッカー風にするのはおそらくめちゃくちゃ簡単です。

んで「ハードロッカーみたいじゃないっすかあ!」とか言われたら、
『え、ああ…私ドラム(orバンド)やってたから…』って返します。ハードロッカーみたいなお洒落をしてる、みたいに捉えられるのが嫌なので『これはバンドマンをしていたせいで自然とバンドマンのような服装になってしまうだけであって、私はとりわけお洒落ぶってるわけではないです。』という意味で述べています。相手はそんな事微塵も気にしてないやろうけど。


私の顔は「日本人女性の平均的な顔」っていうのんに似てるらしいです。可もなく不可もない顏らしいです。
これまで、私の似顔絵を描こうとした人が何人か居たんやけど、私があまりにも特徴のない平々凡々な顏をしてるので、私が良く着てる服とか趣味のものを周りに描く事で「私」を表現して下さいました。
この「普通」の顔が結構気に入ってます。それは自分を「可愛い」と思ってるって意味やなくて「覚えられへん」っていう意味で気に入ってます。私の顔はめちゃめちゃ覚えにくい。めちゃめちゃ普通の顔やから。それでめっちゃ得してると思ってます。
人に気付かれない。すぐ忘れてもらえる。存在感を出来るだけ消したいと思ってるタイプなので助かります。




そんな「存在感消したいマン」の私なので、使うお店も平々凡々なところが好きです。

お洒落すぎる、今やったら「インスタ映え」っていうんですか?もうその言葉も古いんか知らんけど、そういうお店にわざわざ行きたいとは思いません。美味しいんやったら行きたいけど。
平日休みの時に、テレビでやってた行列出来てるお店が空いてたりしたら「ここテレビで見たー!入ってみようやー!」みたいになる事はあるけど、そういう時以外特に興味が無い。ホテルのアフタヌーンティとかは別ですよ。あれは好き。

服で言うと、これも昔の流行りで書くから終わってるんかもしらんけど、アローズとかビームスとかの「原価安い服率高そう…」な服をお洒落に着てるみたいなんはあんまり好きやなくて、でもエルメスとかギャルソンは好き、みたいな感じですね。どっちもデザイン料やけど…。中途半端な値段のブランド買うより高いのん買いたいというような事を言いたいです。

1700円のパンケーキ食うよりも、900円のランチを食うか4500円のアフタヌーンティを嗜むかって事。それが私なりの貯蓄法の1つです。




1つ気に入ってるチェーン点カフェがあったんやけど、問題があったのでオススメしません。
もう1つ気に入ってるのはサンマルクカフェです。ほら中途半端!めっちゃ安いし。
サンマルクカフェの南久宝寺店は中途半端にお洒落やから好きです。家近い人は行ってみて下さい。めっちゃくそ普通やから。

もう1つ気に入ってるお店は「スタンダードブックカフェ」です。これも普通。チェーン店です。
大阪のお洒落本屋やと蔦屋書店が有名やと思うんやけど、私が推してるのはスタンダードブックカフェです。ここも是非。
これよりもお洒落なチェーン展開してないような本屋は興味ないです。友達と一緒に居て入ったら楽しいやろうけど、一人で通う事は無いです。

てか蔦屋書店みたいな大型の本屋とか、そういうのん入ってる都会のショッピングモールもあんまり好きやないです。何か郊外のショッピングモールと似たようなもんやんって思ってまう。郊外のんよりお洒落感強くしただけやない?って。そこで消費するのがアホらしく感じてしまう。友達と利用する専用って感じで私は使ってます。せやったら百貨店行きたいもん。何か「わざわざ並ぶほどやないやろ…」と思うから多分一人で行かんのやと思う。


あと、最近全然行ってないけど、アメ村の端のほうにある「アセンス」っていう本屋も好きです。2階と3階にあるんやけど、3階が特に好きです。これ書いてて久々に行きたくなったわ。
って…ググったら無くなってた(ノД`)・゜・。
北堀江住んでた時毎月1万ぐらい本買うてたのに…(ノД`)・゜・。


一人で今行く好きな地味お洒落場所は「サンマルクカフェ南久宝寺店」と「スタンダードブックカフェ」ですねー(*^▽^*)


あとは今ほとんど行ってないけど日本橋にある飲み屋さんで1件好きなところがあります。そこの場所は教えたくないので書きません。
郊外のショッピングモールで買い物するのは消費させられてる感があって好きやないんやけど、チェーン展開してる路面店は入りやすいし誰も干渉してこんし好きなんです。

スタンダードブックカフェ的なところを探してるんやけど見つかりません。友達少ないから情報も無い。
でもそのほうがいいと思ってます。出かけると私、すぐ金使うから。
夜勤してるんやけど、夜勤の良いところはなかなか飲みに行けんところです。朝番の人は16時に仕事が終わるんですよ。私、そんな時間に仕事終わったら寄り道しまくってまうと思います。北堀江に住んでた時、心斎橋界隈を通って職場に行ってたんですよ。あの時は買い物しまくってました…。休み時間に服買ってたもん。ああ怖。


あと何件か一人で気楽に行ける地味お洒落チェーン店探したいんですけどね…。

私の中で、
普通にダサいけど安いし空いてる時間知ってるから行くとこ→ガスト・サイゼ・バーキン・マクド・ベローチェ・ホリーズ・ドンキホーテwww
今書いたのよりちょいマシ→タリーズ・プロント・コメダ・サブウェイ
中高生的お洒落→スタバ・フランフラン・ヴィレヴァン・ロフト
それより更にマシ→ハンズ・無印
結構好き→エクセルシオールカフェ堺筋本町店(天井高い)・大丸デパ地下・フレッシュネス・生活の木
金の無駄感→DEAN&DELUCA系
こんな感じのランク付けです。思いついたのんぱぱっと書いてみました。

他にも何件か地味お洒落(気取った人達に囲まれる率が少ない・というか普通の人と気取った人の割合が半々ぐらい??)店があるんやけど…そういう店もっと開拓せなあかんよなあ。低所得は辛いです。終わり

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 14:23| Comment(0) | シンプルライフ、ホテルライク、ワンルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする