2017年09月05日

大学2回生春学期の成績が出ました@優9・良1



 

スポンサーリンク




成績表取りに行ってたからばり眠たい…。
最近あんまし眠れんのやけど年齢のせいやろか。とはいえ半日以上寝れんくなっただけで、7時間とか9時間寝てるから普通ですけどね。今日も5時間寝てるし。5時間睡眠やと私は眠いんですよ。


成績表↓

20170905_195706_785_1.jpg


見にくいわー。めっちゃ見にくい。

1回生からの全ての成績が掲載されてます。学期別の成績も欲しい…。
画像では読みづらいと思うので、今回の成績を手打ちしまーす。

経営学入門 優・100点
経営学1  優・85点
経営学2  優・85点
企業論1  良・76点
ベンチャービジネス論  優・85点
フードサービス論    優・80点
組織コミュニケーション 優・81点
ヒューマンリスク論   優・86点
美術史    優・95点
ドイツ語会話 優・92点


…めっちゃ中途半端な成績…。
もっとええ点欲しいよー。全部90点台がええよー!!!!!
しかもオール優やないし…。


企業論の先生は地雷でした。
講義受けてる人数自体が少ないので、地雷っていう噂を聞いて受講せん生徒が多いんやと思います。
高級車さん(2回生同士・43歳・一応元彼)も「これアカンやつ受けてもうたな…」って言うてました。
めっちゃ頑張ってテスト書いたけど76点でした。悲しい…。
提出する時に「いっぱい書いたねー!!!!!(^◇^)」って講師に褒められたのにwwwww中身の無いレポートやったって事ですよwwwww


大体の講師は出席点も点数に含めてます。
私は遅刻しまくり、まれに休む…って事もしてるので、それが無かったらもっと成績良い可能性は十分ありえます。
そこをやらんのが私。時間の管理が下手なのが私です。

社会人やねんからしゃあないやーん、とかいう慰めは必要ありません。高級車さんはちゃんと時間通りに来ています。
とはいえ、高級車さんに「サボろ」と誘われてサボった事が何回かあります…。講師の質が悪いとサボりたくもなるんですよほんま。



予想としては、【フードサービス論】はもっと点数良いと思ってました。
めっちゃびっしりレポート書きました。90点前後もらえると思ってだけにショックです。飲食店開業には向いていないという事が判明しました。
レポート作りながら「私…飲食店経営するのに向いてるかも…」とか思ったんやけどなぁ。残念wwwww

美術史も100点狙ってたんやけど95点でした。100点はいかんとしても98点は…みたいな。でも95点。しゃあないね。あんまし100点くれへん講師なんやって事にしとく。

ドイツ語も頑張ったのに92点。いっぱいサポートしたのに92点…。95点狙いやったのになあ。
ってテストの答え若干間違えてたから、テストのみの成績やったとしても92点ぐらいやね。確か1・2回休んでるししゃあない。


予想よりも点数良かったのが、【ベンチャービジネス論】。
高級車さんはこの講師気に入ってたんやけど、私は苦手でした。
暑い。暑苦しい。選挙にも出たことあるらしい。
「新聞の記事を鵜呑みにせずに自分の意見を書け。疑ってかかれ」的な講義なので、私のめっちゃ苦手ジャンルです。
疑ってかからずに割と何でも信じるタイプですからね…。
そうやって何でもかんでも信じずに、1回疑って違う視点から考えてみる???みたいな事を出来る人が、所謂頭の良い人なんやろうね。多分。違ってたらすんません。
この講義は「良」か「可」かもしらんな…と思ってたので、ほっとしました。




大学の成績は単純に暗記してるだけやと点数がもらえんし、講師の裁量次第ってのんもあるからほんま難しいです。予想と違う点数になる事もしばしばです。

単純に出席率が高かったらもっと成績良いわけで。
こんな考え方はクズなんやけど、
【出席点を考慮せんかったらもっと良い点数が取れてる→私はそこそこ勉強が出来る】
と勝手に自分を過大評価したいと思います!!!!!
(遅刻せんっていうのは社会人としての常識・大前提です・・・・・・・・・・)


過大評価とか書いたけど、今回の成績やったら「普通にええ成績やーん」って言うてくれる人も居るかと思います。そうやってポジティブに捉えたほうがええんかもしれません。
私はそんな風には考えないタイプです。
「何で全部90点台やないねん…。しかも1個良やし。なんやねんその成績。全部優とれや。めっちゃ悔しい。あんだけ頑張ったのに。もっと頑張らないあかんわ。ほんま私ってめっちゃアホ。あーあーあーアホすぎて恥ずかしいわ。ほんまアホやなぁ自分」
とか思います。一応ね。



でもほんま、さっきも書いたけど講師によっては講師の頭が悪すぎて何言うてるかわからんってのん普通にありますからね。頭が悪いって書いたら抽象的すぎるけど。勉強は出来るかもしらんけど教えるの下手とか、まあそういうのん。

あとは、最初の画像を見たらわかると思うんやけど、資格系の講義の成績は悪いです。
これは単純に、私は資格試験を受ける日程ぎりぎりに、9割取れるまで持っていって、8割ぐらいで合格するタイプなので仕方ないです。
いっぱい講義受けてる中で、資格試験に基づいたテストを出されても、ほとんど答えられません。
資格取得に近づくために講義を受けるので、この成績が良くないのは予想通りです。

とはいえ、良い成績が欲しいと思うタイプなので成績が良くないと凹みますけどね…。
成績悪くなっても、興味のある資格の講義を受けてみるか、資格系は基本地雷(レベルが高い)から無難な講義を選ぶか…って話です。
もちろん私は資格系の講義を受けます。
ってそれ、1回生の春学期でほぼ受講し終わってるからね。1回生の春学期から難しいのん取り過ぎやねん。
「簿記持ってない人が簿記2級の講義いきなり受ける」って感じの、無謀な事をしてしまいました。
資格の勉強を講師に教えてもらえるなんて!!!!!ってテンション上がってたからしゃあないね。


2回生春学期の成績はこんな感じでした。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 20:51| Comment(0) | 勉強・30代からの大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする