2019年02月01日

シンプル・お洒落且つ配偶者に喜んでもらえる暮らしをするための買い物リスト



 

スポンサーリンク


前回の日記、「白菜18円」てタイトルに入れとけば良かった…。
「百貨店の野菜が安い」ってだけやと「どうせ安いって言うてもまあまあ高いんやろ。」と思われそうやもんなあ。しくった。そういうタイトル付けのセンスが無いというか後から思いついたりする。


まだ単位取り終わったわけでもなく、自分の目標とする資格もとれておらず…更に言えば学期末試験さえまだ終わってない状況やのに、頭の中はそれが終わった先の事でいっぱいです。テストから逃げてますね。



上記に書いた事が終わった後は、シンプルライフ・持たない暮らし・ミニマリスト・断捨離…等々、そういう生活に近づける本を徹底的に読み漁りたいと思ってます。
既にこのブログのプロフィールで紹介してる本は役に立ってるんやけど、そこに追加できるぐらいの良本を探したい。


まずミニマリスト系やと、近藤麻理恵さんと佐々木典士さんとゆるりまいさんの本は読んでおきたい。


この方々の本はまだ読んだ事が無い。断捨離のやましたひでこさんは、元々一緒にやろうって言うた人(?)の本は読んだけど、一番有名な「断捨離」は読んだことないから読まないとあかん。
カレンキングストンとか外人系の本は上記の人達より前から存在してるから既に読んでる。その後に出てきた人達はまだ読んでない。

それらの本から何かヒントを得られたらええなあとか思ってます。
他にもいっぱい読みたいミニマリスト系の本は欲しい者リストに入れまくってるから片っ端から読んで行く予定。

それぐらいしないと自分の【捨てられない性格】は直らんと思ってるから。
直す為に読みまくる。価値観を変える1節を見つけていく予定。


特に佐々木典士さんはテレビかネットか何か忘れたんやけど、当時の部屋の状態の写真を目にしたような記憶があって。
そこからあの何もない部屋まで辿り着けるのがほんまに凄いなあと思ってるから、どういう風にしてそういう性格に変えられたんかにめっちゃ興味がある。

私はその汚い状態の写真を晒す勇気がない且つそういう時の状態を写真に撮るほどマメでもない。とにかくズボラやからなあ。




で。部屋をシンプルにするだけで満足してたらあかんと。

今の私は再婚して配偶者と暮らしてるから、配偶者を喜ばせたい。いい嫁さん貰ったわーってなってもらいたい。


幸か不幸か、配偶者は若干潔癖…というか綺麗好き。
「床に物を置かない事」「リビングは常に綺麗にしておく事」等が結婚の条件でした。

【片付けないと…とは思いつつ片付けるの後回しにする性格】な私としては、こういう風に半ば強制されてる状態やないとやらん。だから逆にこの条件はアリやなと思いました。

これまで数回同棲した事あるけど、ちょっと床に物があるぐらい何も言わん人ばっかりやったからなあ。
今の配偶者も何も言わんけど、何も言わんというよりは私が何も言われんように片付けてるだけ。スッキリして気持ちええからな。


更に厄介な事に、配偶者の実家は飲食系の元経営者で。だから食事にこだわりがあるというか。
別に酷くはないんやけど、例えば「ハンバーグどーん!」「からあげどーん!」みたいな料理はアカンって事です。野菜を沢山使ってね、と。

これもまた【野菜食べないと…料理しないと…と思いつつコンビニで済ませる】という性格やった私は、強制される事で健康になってると。


料理は下手ではないけど上手でもなく、中途半端な状態で。レパートリーもまだまだ少ないです。


それで、今後読みたいなあと思ってるのは勝間本。


これはもう、読む前から良本っていうのがわかる。
元々私勝間和代好きやからな。ドルコスト平均法とか。

Amazonの評価もそうやし、前好んで見てたテレビ番組で勝間和代の特集がまれに組まれてて、その時の食事ハック(ロジカル家事)に既に感動してたから。
この人ほんま天才やん!とか思ったぐらいに好き。


でもこの本を買うのをまだ後回しにしてるのは、これ読むと家電が欲しくなるから。
良い家電を使うライフハックやからな。

もちろんその家電がめちゃめちゃ役立つのは目に見えてるんやけど、私が先にやらなあかんのは片づけ・断捨離・シンプルライフであって、
それが出来たあとで家電を買わなあかんのやと。
だからまだ勝間本は買いません。家にある調理器具で数年頑張ります。その間に片付けていく。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あとは、個人的に欲しい家電。

配偶者はコーヒーが好きで、毎日飲む(入れてくれる)からコーヒーメーカーがキッチンに鎮座してて。

いや別に毎日使うものやから鎮座してても良いんやけど、その見た目が可愛くない。


昔ドイツ製の高いコーヒーメーカーを買ったんやけど、一瞬で壊れてしまったらしく、急遽ドン・キホーテで購入したアイリスオーヤマのコーヒーメーカーをずっと使ってるんですよ。
別に普通のコーヒーメーカーなんやけど、可愛くはないよね。

配偶者に「ほんま可愛い可愛くないばっかり言うてるし。」みたいに半ギレされるんやけど、毎日目にする私の身になって欲しいものです。…って配偶者は毎日目にするそれを何とも思ってないわけやけど。


んでアイリスオーヤマのコーヒーメーカー全く壊れへんのやけどwwwww


使ってるのはこれの古い型やと思う。これに似てるけど家にあるのはちょっと違う。


んで電気ケトルも可愛くない。
ここに来た当初は配偶者が8年ぐらい使ってたノーブランドの電気ケトルやったんやけど、丁度壊れて。
私が妹から貰ったティファールがあったから、それを今は使ってます。
普通に便利やし流石ティファール!て感じなんやけど、これもまた見た目が私の好みではない。

これと全く同じやつ使ってる。


コーヒーメーカーと電気ケトル、上の2つが鎮座してて、見た目が可愛くない!!!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こっから先は欲しいコーヒーメーカーと電気ケトルを羅列していきます。上のん壊れたらどれかに買い替えるんやから!!!!!



うおおおおお可愛いいいいいいいデロンギ可愛いし小さいから丁度いいーーーーーしかも安いーーーーー!!!!!


ほな買い替えたらええやんってなるんやけど、使えるもん捨てるのん勿体無いと思う派やからな。住宅ローン返し終わってからなら捨てる勇気も湧くかもしらんけど。

メリタのエズっていうコーヒーメーカー(上の一番最後のやつ)が2千円ぐらいの激安でコスパ最強やと思うんやけど。口コミもめっちゃ良いし。アイリスオーヤマと値段変わらんのにメリタのほうが見た目ええし。
でもメリタの電気ケトルがあんまり可愛くなくて。せやったら倍のお金出してデロンギにしてもええよなーってなる。デロンギも安いし。

おそらくデロンギとかの高いシリーズは大きいんやと思う。私と配偶者しか飲まへんから大きいのんいらんしなあ。
こんだけ安価に見た目ええのん揃えられるとかめっちゃええやん。
…でもまだ今は我慢。



ちなみに豆は安くて美味しいと評判(?)な澤井珈琲愛飲してます。
配偶者曰く、昔は美味しかったけど最近売れすぎてるからか味が落ちた気がする、とか言うてました。
私はスタバとかコメダ珈琲の作り置きコーヒーを平気で飲むタイプなので何でもいいです。配偶者任せ。配偶者もAmazonで売ってるから買うてるってだけみたい。


コーヒーミルはメリタ使ってます。これめっちゃええで。めっちゃ楽に挽ける。


コーヒーミルがメリタやからコーヒーメーカーも安いメリタでええかなとは思うけど、まあ買う時になったらまた違う可愛いデザインのん出てるかもしらんしな。今は我慢我慢。


部屋をシンプルにして、美味しい物を作れるようになって、健康体になって、気に入った見た目の物に囲まれて、貯蓄も増やしていく。そんな暮らしを目指します(*´ω`*)


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 13:14| Comment(0) | 買いもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする