2019年03月01日

私の周りにいる子供部屋おじさんとその他のおじさん@【結婚願望=私の生活を成り立たせてくれる人】はキモい。



 

スポンサーリンク
いまふとちょっと頑張って802に流してもらえてた知人バンドどうなってんねやろーってググってみたらまだやってた。あの頃は若めやったけどもう30歳ぐらいのはず。結婚して脱退してる人もいるみたいで、それが現実よなーってなる。
30代になってもずーっとバンド続けてるフリーターは少ないからなあ。就職しつつやるとかになってくるし。逆に40代でまだバンドで売れるとか言い続けてバイトしてる男が居たら怖い。女も怖いけどメジャーデビュー目指してないならまあ普通かな。バンドが趣味的な。

若い頃は40代のバンドを見て「こんな風にはなりたくないな」とか思ったもんやけど、実際自分がアラサーアラフォーになってくると、若い頃一緒にバンドしてた人達が40代になって復帰してたりして。
私から見れば「やっぱええバンドやなあ」とか思いはするんやけど、若い子達から見ればやっぱり「こんな風にはなりたくないな」なんよなあって。

ちゃんと成功してくるりとかトライセラとかザゼンみたいにオッサンになっても恰好良すぎるほど恰好良くバンドしてはる人達は沢山いるんやけど、その他メジャー落ち(あえてではなく契約切れ)で今でもバンドしてる人達っていうのは、身内を悪く言うつもりはないけど「あぁ…」みたいになる。


私、再婚してなかったらほんまどうなってたんやろうか。

つい先日1つ年上で未婚の友達とご飯行ってきたんやけど、その生活振りは相変わらずで、若い頃はバイト掛け持ちしたり夜中に飲んで騒いでたりしたけど、そういう女友達は1人2人と減っていって、大体結婚してるから殆どいない。

私はその「バイト掛け持ち側」「未婚派遣社員側」みたいなんに入ってたわけで、大学を卒業するっていう目標はあるものの、その先はまたフリーターになるだけやろうなあと思ってて。でもまあ数人の独身女性友人がいるし、特に大阪(都会)ではそういう女性は多いから特に気にしてなかったんやけど。

いざ再婚してみると、私そっち側にならんくて良かったーとか思えてきて。

おそらく未婚のままやったらそんな風には思わんくて、普通に楽しく過ごしてるんやけど。

そんなに下品ではない人達は、結婚したとて「ウエメセ」「勝ち組」みたいな態度にはならず「私も落ち着いてもうたなあ」「独身は自由そうでええなあ」とかぼやっと思うぐらいやと思うんやけど、なんていうか、私もそんな感じになってしまった。


嫌いな女性が居て、その女性は30代で独身で。その人に対してだけは「私のほうが勝ち組ぃー」的な気分になるんやけど、他の友人とか他人の独身女性に対しては全くそういう風には思わん。結婚願望あるなら頑張れーバリキャリ独身で居たいなら世間気にせず頑張れーって思う。


んやけど、やっぱり再婚して良かったと。再婚してなかったら私いつ「もういやや、消えてしまいたい!」みたいな気分になるかもしらんなあとか、そんな風に考えるようにまでなってしまった。


多分それって今の配偶者との生活が楽しいからそう思うんやろうけど。
この楽しい生活があとどのぐらい持続するのかが怖かったりもするし。



結局、私は中高生の頃から、将来の夢が「安定」やとか、マセた事?を言ういちびりやったんやけど、
それは成人してからも相変わらずで、それで22か23歳であっさり結婚して。
これがゴールというか、これから子供を作って平凡に暮らせるぞーやったーーーーーとは思ってて。

それが1年程度で離婚してしまって。
それでも「結婚もうええわ」とはならずに2人の男性と同棲して、28歳ぐらいでやっと「もう結婚ええわ。勉強しよ」みたいになったわけで。


んで再婚してみたら「やっぱり結婚したほうがええわ。安定最高」とか思えて。


1人で生活しようと思えば出来るスキルは身につけてあって、普通にその生活を維持する事は出来るけど、どちらかといえば私って結婚したかったんやなあって。
単純に、私が「もう結婚ええわ」ってなった後に好きになった人(正確には20歳の頃に惚れて、諦めて、また好きになった人)が既婚者やったのが大きいってだけで。




てかおそらく、1人で生活出来るスキルが無い場合(家事出来ない・金使い荒い・働くの嫌い・実家暮らし等)、
【結婚願望=私の生活を成り立たせてくれる人】になるんちゃうかなって。

それめちゃめちゃ自分勝手やん。そんな自分勝手な動機で誰がお前と結婚するかヴォケが。ってなるやん。

25歳ぐらいならともかく、アラサー以上でそれは結構キツいんちゃう?って。20代でほんまギリギリやろうなあって。
さっきも書いたように私は22・23歳ぐらいで結婚したんやけど、その時既に1人暮らししてたしなあ。もちろん結婚相手も一人暮らし。



つい最近、【子供部屋おじさん】っていうのが話題になってるのをネットで見かけて。
別に【結婚願望の無い子供部屋おじさん】はええと思うんやけど。飲み代が欲しいから実家に居るとか、趣味にお金使いたいから実家に居るとか。母親が亡くなったとてコンビニ飯でええと思えてるなら別にええんちゃう?って。ほっといたらええやんってなるんやけど。

問題は【結婚願望のある子供部屋おじさん】よな。本気で気持ち悪い。
さっき書いた【結婚願望=私の生活を成り立たせてくれる人】に該当するわけやん。

これ女性も同じで。実家暮らしで適当にお金だけ入れてる人は同じやん。親が作ったご飯食べてるんやったら。

一人暮らししてた経験って多分大事で。「一人暮らし5年ぐらいしてたんやけどお金勿体ないから実家戻ってーん」+貯蓄があれば【結婚願望=私の生活を成り立たせてくれる人】ではないなという判断が一応出来る。




知人に、【バツイチ・2人の子持ち(親権は嫁)・若い頃留学経験有り・海外転勤多数・一人暮らし経験多数…で今は実家暮らし】っていう高所得男性おるけど、こういう人は再婚出来ると思う。ただ再婚願望は無かった。

別の知人で、【結婚経験無し、幼なじみの友達の実家で友達と暮らす。正社員】っていう40代の男性も居る。多分高所得ではない。でもこの人はおそらく結婚願望が無いし、人の実家に寄生出来るその根性が素晴らしい。友達がめちゃめちゃ多いし幸せな生活やと思う。
この話を聞いた時私はびっくりして腰が抜けそうになったんやけど、その知人(おじさん達)は確か小学生ぐらいからの同級生とかの集まりで、
【既婚子持ちおじさん】
【転職繰り返しまくり一人暮らし出会い系大好き独身おじさん】
【アニメとギター大好き子供部屋おじさん】
【若い娘大好き子持ち自営業おじさん】
などなど、多種多様。小さい頃遊んだ仲間がいろんな人生を歩んでて、話を聞いてるだけで面白い。こういう知人はTwitterよりもFacebookを好んで使ってる。


いろんなおじさんが居て楽しい。
楽しいとか言いつつ、私はごく普通の【職場近くの中古マンションを買って、一人暮らしにしては広いが故に寂しくなっちゃったおじさん】を結婚相手に選んだわけですが(上記のおじさん達と私の配偶者は他人)、

とりあえず【結婚願望=私の生活を成り立たせてくれる人】に該当するような婚活中の子供部屋おじさん・子供部屋おばさんとは関わりのない人生で良かったなあと思う次第です。


 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク
posted by アンビバレント女々 at 15:22| Comment(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする