2018年01月20日

嫌われ松子化計画@自撮り有



 

スポンサーリンク


一応うまくいってる事もあるんやけど、頭の中・心の中は病みまくってる気がします。無駄って書いたけど仕事で認められるのは良い事やし別に無駄ではないですね。仕事出来るマンになりたいです。憧れます。かっこいいです。


寝不足でクマだらけ、白髪も増えて今年の中盤で35歳、アラフォーになります。
1600万まで貯めた貯蓄はほぼ0円。手取りは低く、学費も払わなあかんっていう何重苦なんって状態ですけど頑張ってはいます。

今年に入ってからの自撮りです。すっぴん。もちろんSNOWを使ってます。SNOWは1発で可愛くとれるし加工無しで直ぐアップ出来るから便利ですねwwwww
ちなみに何ですっぴんで撮るのかというと、化粧すると目が不自然にデカくなりすぎるからです。すっぴんやと一応自然に見える。目を見開かず上目遣いもせず撮ると自然に映ると思ってます。おもいっきり寝間着のボロボロのパーカーやし。うん。映りが良すぎて別人。34歳に見えんな(自称です)。素晴らしい。普段からこんな顏してたら再婚も簡単に出来そうや。現実はただのデブスBBAです。今年でアラフォーになるのでアヒル口をしています。古いです。時代を感じます。
1515695577689s.jpg



…というような発表をして「自分はまだまだマシ…」とか言い聞かせないとぶっ倒れてしまいそうなぐらい毎日ほんまにしんどいです。
精神鑑定みたいなんしたら「普通」って出るんやろうけど。そのぐらいありがちなしんどさなんやろうけど、それでも自分の中では色々辛い。

取り敢えず、本来勉強が苦手なタイプやのに勉強し続けてるってところが一番大変です。そこがもうほんまに辛くて、人にあたたかい言葉をかけてもらっても、それはそれで嬉しいんやけど効き目がすぐ切れるというか。消える事に大失敗してしまってからは、「消えたくても消えれんから寿命まで生きていかなあかん」っていう「いざという時は消えられる」みたいな選択肢が無くなってしまったので、それが物凄くストレスです。


何回か書いてるけど、ほんま嫌われ松子化していってると思います。
だから最終系は、色々頑張ってもアパートに引きこもってる怪しいオバサンになってしまうのかもしれません。嫌われ松子自体元教師やし。


そら一昨年とか去年の最初のほうは「あいちゃんの子供がバスにでも轢かれて市にますように」とか黒魔術の一つでもかけるレベルに病んでたけど、今はもう自分がこの先どうやって経済的に自立して生き延びるかを考えてます。
取り敢えず氏にたくても市にきれんっていうのは分かったから、頑張っていくしかないんですよ。
でもそれがいつぷっつんしてしまうのかわからんから怖い。ぷっつんした時がほんまの嫌われ松子化よなあと。実際ぷっつんした過去があるから高校ほとんど行ってなかったんやし。投げ出そうと思ったら今すぐにでも投げ出せる。大学やめて男性にサービスを提供するお仕事に走るのも、今の年齢ならギリギリ田舎で出来るやろう。それもまた嫌われ松子化。


【嫌われ松子の一生】は絶対観ておくべき映画の一つやと思う。
とか書いたけど小説はまだ読んだ事が無いです…。
こういう女が世の中には一定数居て、私もその中の一人やなあと強く思う映画です。
ちなみに松子は色々な人に愛されてきたけど私は誰にも愛されずに生きてきたのでそこは違います。
てかもう「私松子みたいやん…」とか思ってる時点で終わってるよな。自覚あるんやもん。

レビューの中で、
【そうなった要因は、もしかしたら松子が他の人よりも純粋で計算がなかったからかもしれない。】
とか書いてるんやけど、私も計算が無い。計算が出来んくてそのまま猪突猛進してまう。いのしし年生まれなだけに。
【少女のように純粋で、まるで5歳の女の子のように男の言葉を信じるのが松子。
愛らしいと思うと同時に「なぜ逃げないのか。なぜこの呪われた運命を絶とうとしないのか」
と叫びたくなった。しかしやはり、そこが松子という女の一生なのだろう。】
とも。
計算したつもりがずれまくってて空回りするだけやったりするので、計算しようと試みても結局途中でやめます。計算高い人が羨ましい。私のあざとさなんか他の人のあざとさに比べたら小さすぎたり。
そういう私の計算が出来んところを好きになってくれる人がこれまでは居たけど、この先はほんまBBAすぎる上に対人恐怖が加速してるから難しいやろうなあ。昔の自分はどこに行ってもうたんやろう。この先も私は男性に嘘をつかれてそれを信じて痛い目みるんやろうか。ああ、市にたい。氏ねない。


一生懸命生きてるのに報われん人を少しでも減らしたいなあと、嫌われ松子の一生を観ると強く思うわけです。そのためにも私はやっぱり勉強します。私に友達がおらんでも男に騙され続ける人生でも、私みたいに友達がおらんとか男とうまくいかんとか諸々でしんどい人が、友達とか男を作って金銭管理も出来て幸せになってくれたらとっても嬉しいんです。


 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 07:15| Comment(4) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする