2017年10月28日

自分がダサいって自覚してるからダサい事を隠したくなるプライドの高さについて



 

スポンサーリンク



本日2回目の更新です。

マッサージ行ったらめっちゃぐっすり眠れました。
手取りが低い上に疲れてマッサージまで行ってたら本末転倒なので控えたいけどやめられない。ここ数年でマッサージに嵌ってます。1000万貯まっていちびってた時の癖が抜けてないんですよ。同情して下さい。


そういえばあいちゃん。あいちゃんがまたバンドするみたいで、それに私のバンドのメンバーが参加するとちらっと聞きました。もちろん私は見に行きません。お嫁さんからバンドの許可は得たみたいで良かったですね。あいちゃんに、というよりはあいちゃんのバンドのメンバーにめちゃめちゃ申し訳ないって気持ちがあったので(私のせいでバンド禁止にされてた)本当に良かったです。


あとはツイッターの鍵を外しました。とはいえ別に前から活用してたわけではなく。
自分のバンドのアカウントにも鍵かけてて、そっちばっかり更新してたんやけど、今バンドしてないのにそっちの更新しても…とか思ってて。
mememememitiで出てくると思います。
結局バンドのほうがフォロワー多いし、「読んだでー」とかたまに言われるのでそっち更新し続けてもうてるんやけど、mememememitiのほう更新していくようにしていきたいです。一応。
ここのブログの更新のお知らせとかを飛ばすようにしたいんやけど、そういう処理が面倒で後回しになってます。

てか何でも後回しにしてて何万も損してて、多分生きてきて今までトータルで計算したら100万ぐらいムダにしてると思うので(カード払い後回しにしてたりとかの延滞料金)、そこを直したいです。


ほんま、やりたい事が多すぎて、それに自分の身体が追いついてなさすぎて毎日がわやで、頭の中がごちゃごちゃしてて、それがめっちゃくちゃストレスです。
そこを取り除くにはシンプルライフせなあかんねんけど、なかなか出来ない。同じような人多いと思います。ミニマリストはほんまに凄いと思う。私にはそれをする勇気がない。ださい。



そう、ダサい。

私はダサいです。だから所謂ダサい事をしたくないと思ってしまいます。
自分がダサいって自覚してるから、更に「うわぁ」と思われたくないわけです。無駄にプライドが高いんやろうか。

そう思う中で「でも誰も私の事なんか見てないし。私に関心無いし」って事も解っては居るわけで。
だからダサい事が出来る部分もあるにはあります。ぶっさいくな顔して居眠りしたりとか。服がちぐはぐでも急いでる時は気にせんとか。急いでたらすっぴんでも平気とか。恥ずかしいけどまあ誰も見てないっしょ、と思う。たまに見られてるかもしらんけど、その人も数年後まで覚えては無いやろうから大丈夫、と。

多分やけど、直ぐに「だっさー…」「だっさーwww」陰口で「だっさー」とか言う人全般は、自分がダサいと言われると傷ついてしまうタイプで、だからこそそうやって「だっさー」と言って人を傷つけてやろうと思うわけです。
そういう人は確実にプライドが高く、特に匿名でネットで言う人は、リアルで言う人よりも何倍もプライドが高くて、ダサいと言われる事で傷つくタイプなんやろうなと思います。
「だっさー…」はきっと心の中で言うのが正解なんです。頭の中では何を考えても自由。



でも…そんなん言うても、やっぱりダサいのんは嫌!

そう、私は今物凄く欲求不満で、もう誰でもどんとこいやぁ!ってぐらい飢えてるんですよ。
正確には、知人を誘えば欲求不満は簡単に解消出来るけど、知人とそうなりたくないです。

そんな時頭に浮かぶのは出会い系。出会い系を使えば簡単に解消が出来ると。
でもそんなん使いたくない。
仮に使ったとして、私と知らん人が外を歩いてるのを知人に見られて、「友達やで」とか嘘ついて紹介するのも嫌やし、「あのこないだの人出会い系の人やねん」とか言うのも嫌です。
それを想像すると出会い系は使いたくありません。

元々の職業柄、出会い系使ってる人のクズ率の高さも知ってます。
でも「クズでもええよ、私もクズやもん。割り切りや。」「たまに良い人混ざってるから、それに賭ける」と解釈して、出会い系を使う事も出来ます。

でも!知人遭遇と、遭遇せず仲良くなって恋人になった場合の報告(私は多分嘘をつけない)、って考えると、ほんまのほんまのほんまに出会い系で出会う事に抵抗があるわけです。



先日知人と飲みました。
その中に、出会い系で彼女を作る人が居てます。
正直「うわぁ」と思ってまいます。
その人に対しても、それを使ってる女性に対しても。
でもそういう人は今多くて。特に、私が高校生ぐらいの頃は「うわぁ」と思ってたけど、今はSNSとかで出会うのは結構普通の事になってて。
でも私はそれが恥ずかしい。高校生の頃の「うわぁ」が全く抜けてない。

何しろ、高校生の頃っていうのは男女問わずほぼ全員需要が高く、出会い系なんか使って彼氏彼女を作るような人は典型的な「ダサい人」でした。
例えば、良くみると美人やけど、影の薄い美術部員みたいな子が出会い系を使うわけです。出会い系やと、学校でのカーストは分からんわけやから、なんぼでもモテるわけですよ。
もうそういうのん、私からしたら「うわぁ」以外の何もんでもない。

友達「○○さんこないだ出会い系で19歳の人に会うてきてんて」
私『うわぁ…きっしょ…引くわ…』
みたいな会話をするような人間でした。

そんな私が出会い系で彼氏なんか作った日には
「りえさん昔出会い系ダサいとか言うてたのに…」とか陰口を言われてしまう!!!!!
(その当時そんな話をしてた友達とは今現在繋がってないけど)



そこそこギャルで学校でもそこそこチヤホヤされてるような子でも、それでも飽き足りずに出会い系を使う、みたいな事って結構あるあるなんですよ。私はそういう事も耳に入れてました。
だから出会い系っていうのは、どちらかといえばメンヘラ傾向にある人々が使うんです。
出会い系を使ってた周りの人達と、職業柄、どっちもで知ってます。
孤独に耐えれんっていうのはメンヘラ気質なんやろうか。マザーテレサ的に言えばメンヘラとは違う気もするww誰でも孤独は嫌なんです、みたいな。


あとはネット。ネットも私の中では同じで、昔の感覚がずーっとあって。
未だにオタク=ダサいと思ってて、きっしょーとか口には出さんでも思ってしまう時もあり。

今はアフィリエイターとかが主流で、そういう人同士交流してたりするんやけど、どうしてもそれがダサく見えてしまう。
実際リア充の人達は「そんなん使わな出会えん人達」っていうくくりに入れてしまい、「うわぁ」って目で見てみるわけで。私は非リアやけど同じ感覚で見てる。ネットをリアルに持ってって充実させてる人は何か気持ち悪い。ついでに言うと異業種交流会も何か気持ち悪いイメージ。マルチ商法のイメージがあるんかな。

でも多分、出会い系で出会う人同士っていうのは、カーストが一致してるから気ぃ合うんやろうなとは思います。
だからきっと幸せなんやろうなと。アフィリエイターとかブロガーさん同士の交流もそうなんやと思います。運動部と文化部のカーストが違うように、出会い系利用者とかネットで交流する人々のカーストもあるんやろうなと。

そういう諸々の心理的抵抗から、何も出来ずに固まってるわけです。

私が「ダサい」と思ってるところこそが私の属するカーストやのに、プライドが高いから踏み込めず、孤独になってると。
多分同じような人結構いると思います。
「あんなダサいグループ入りたくないわ」とか内心思ってもうて孤立するっていうね。

「あんなブスと付き合いたくないわ」とか言うてていつの間にか独身未経験のまま40歳ぐらいになってる人、みたいな。多分私それに近い。


年齢を重ねていくと出会いが減るのは、既婚者が増えるからです。
既婚者は友達は作るやろうけど恋人は作りません。だから知り合ってLINE交換したところでただの友達で、グループで会うだけです。
めちゃめちゃ綺麗な女性(40代とか)やのに結婚出来てないのってそういう事情なんやろうなと、自分がオバハンになって痛感してますよ。←私がめちゃめちゃ綺麗って意味ではないです。
ほんま、見た目か中身がかっこいい男性は結婚してる。そら独身やろうなっていう男性は未婚(35歳以上の男性です)。
まれに「こんなええ男が未婚!?」っていうのもあるけど、そんなん50人に1人ぐらいやで。確率で言うと低すぎる。



って事で、そういう経緯を経て、定期的に「出会い系を使うしかないんやろうか」という考えが頭に浮かびます。
んでひとしきり考えたあと「やめとこ」ってなります。
私がこのブログでたまに誰でもええからご飯連れてってみたいな事を書く時があるのは、そういう時期って事です。

こうやってこのブログを書いてる事自体が私の中では「ダサい」事です。ダサい自分を匿名で曝け出してるのがこのブログです。
でも知人に見つかった時に思うのは「そうやねん、私ってこんなダサい事する人間やねん。やっと今告白出来たわ」ってなって、自分の中でその人と打ち解けられた感を勝手に満喫します。キモイです。



ほんまは出会い系を使って気持ち悪い人に色々されてもええかなと思ってたり(一時的に)、
友達がいるように見せかけて友達がおらんかったり、
リア充実に見せかけて非リアやったり…、
というか、勝手に周りにそう思われてるから、それに応えるべく、リア充っぽい自分を演じてるような気がします。寂しいとか言えんからここで寂しいって書いたりするんや。友達ほんまはおらんのやでってここで書くんやってばああああああ。
(一応「友達おらん」って自虐する時もあるんやけど特に何も反応してもらえません…www)

とか書くと「いや自分普通に友達おるやん」とか言うてくる人もいるから「ごめん」ってなるけど。
いや実際孤独やもん。自分ではそう思うもん。色々複雑やもん。私めっちゃダサいもん。ダサくてプライド高いもん。本来出会い系婚するカーストやもん。

いやでも実際、かっこいいけど出会い系使ってる人とか多いですけどね。多分非日常味わってみたいんやと思います。んで使ってみて「やっぱキモイ人しか来えへんな。もうやめとこ」ってなる人は多いみたいですよ。
昔の職業柄『出会い系で会ってみた事が実はあります』的な告白を受ける事もあるので…。
当たりからスタートした人は、出会い系の常連になるのかもしれないですね。知らんけど。



いかにも「出会い系使ってます」みたいなオーラをまとった人間になりたかった。それか、出会い系やってる事を平気で公言出来る性格になりたかった。どっちも無いからどっちも出来ん。ダサい事平気でしたい。キモイ事してるとか平気で言えるようになりたい。私はプライドが高い。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 12:24| Comment(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする