2017年10月10日

シロダーラしてきたんやけどめっちゃ怖い



 

スポンサーリンク



初めてシロダーラしてきました。オイルを頭とかおでことか何たらチャクラに垂らすやつ。
お店の人の接客態度は問題ありやったけどサービスの内容はそこそこ良かったです。また行ってもいいかなーってぐらいのお店でした。

んで首がコリすぎてて、マッサージ師さんが「大丈夫ですか…?????」ってめっちゃ心配して下さいました。
自分でもわかりました。めっちゃくちゃ首が痛い…。
でもマッサージされん限りはわかりませんでした。講義と読書で首がやられてるみたいです。



シロダーラ中は「何も考えないようにしてみてください」みたいな事を言われたんやけど、何かを考えてました。でも内容覚えてない…。半分寝てました。

寝不足でシロダーラ行って、その後も買い物とかして夕方に帰宅して…30分ぐらいしか寝てなかったから夜に寝はじめたんやけど。


シロダーラでチャクラが開いたとか何かが起こったんかしらんけど、めっちゃくちゃ嫌な夢を見ました。

あいちゃんと再会して、また関係が始まって、やっぱりりえが好きとか色々口説かれまくって。
何か喧嘩をして、私が『もう会うのやめる!』みたいになって部屋に帰って行くんやけど、
あいちゃんは追いかけてくるどころかお嫁さんと子供が来るのを部屋の下で待ってて、
私はベランダからそれを見てて、
んだらあいちゃんが
「ほらやっぱり見てる。俺が好きなんはこっちやねんって。行こ行こ〜」
みたいな事を言って、お嫁さんには睨まれ勝ち誇ったような顏をされ、子供には「ばいばーい(^^)/」と手を振られ、あいちゃん一家は車に乗って消えていく

みたいな夢でした。ぞっとしました。


寝不足すぎて変な夢見たんか、シロダーラのせいなんかよくわからん。
シロダーラ中に変なもん見る人はいるらしいんやけど、シロダーラ中はあいちゃんの夢?みたいなもんは見てなかったのは覚えてて。内容は覚えてないけど。

終わって帰ってからこんな恐ろしい夢を見てしまうとか、シロダーラもうやらんほうがええんやろうか、でもこれが浄化みたいなんなんやろか?とか混乱してます。


起きてから暫くは放心状態で、もう絶対一生誰とも付き合わん…とか思って辛くなってました。

今は起きてニュース見たり一通り色々したから落ち着いたけど。安定させるのめっちゃ早い。切り替えが早くなってる。多分色々経験しすぎて切り替えが早くなってる。


今回夢に見たような事は思い出さんとか考えんとかそういう風にしてて、もうそれが普通に出来るようになってたんやけど、今回「脳のどっかにちゃんと染みついてますよ」みたいな感じでだーんって出てきたから、やばいやばいやばいーーーってなりました。


トラウマあるのに男作ろうと考えてしまったりするのは危険やなと戒めになりました。
戒めになった割に、切り替え早いから、またすぐに「どっかええ男おらんやろかー。来てくれたら来るもの拒まずやでー」みたいにネタで思えるモードになってます。

いやほんまにトラウマなんやなあと。
せやのに同じ事繰り返しかけた自分への戒めやね。シロダーラ凄いわ。シロダーラのせいか寝不足のせいかしらんけど。
瞑想してたら神様が見えるとか何かそういうのん言う人おるみたいやけど、私が見たのはトラウマでした。

でも結局、それって私の脳が考えてるだけやから、それが一般的に正しい事なんかは分からんし。
こういうトラウマがあるからもう男は作らんほうがええよ、って結論づけるのは私の脳なだけやから。
どんな事があってもまた男作って今度は幸せになれました、とかそういう結果になる可能性もあるから、可能性狭めるのはあかんよね、とは思ってます。



ほんま、子供の頃から家族に嘘をつかれて過ごしてきて、だから人を信じれん人格が形成されて、
そういう経験から、人を束縛しがちな性格になってて、んでそれはアカン事やってわかってるから抑えてて、だから人との距離感がわからんくて、
その上にあいちゃんとの経験が重なって、もう誰も信じたらあかんのやって思う一方、信じてもいい人が現れるのではないかという妄想が出てきて、わやになるんですよ。

今回の夢は「そういう人は現れません。諦めましょう」っていう意味やったんやと思うんやけど、解釈によっては、「ああいう事があったけど、忘れて新しい出会いを見つけましょう」って捉えてもええんよなって。

どっちにしても、私はそれらのトラウマで人格形成されてるのが改めて明らかになったので、気を引き締めて生活していきたいですね。
とか書きつつ、多分ずっともう誰も信じられんし、それを踏まえた上で人付き合いしていくんやと思います。直ればいいのになー。

 











 



 



スポンサーリンク
posted by くりはらりえ at 05:37| Comment(0) | 人格障害・アダルトチルドレン・BPD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする